スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


SWEET BUG

例によってマッシモさんから、こんな情報が──↓

『知らない間にPlanet Comicsベストセラー1位になりました! (^^)b』
CapD20100309.jpg

えと・・前回のExclamation comicsさんとは違うとこで・・ 今度は1位??

てか当事者の僕らが知らないとこで何が起こってるというのでしょうか!?
『こんなはすじゃない!!?』ってのは普通上手く行かない時に吐露する言葉
だと思うんですが、上手く行き過ぎてる時にも口をつくんですね・・(苦笑)

ベストセラーなんて言葉、自分には一生縁が無い言葉だと思ってました。。。
スポンサーサイト
2010-03-09 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 7 :
Pagetop


SLIP

R0012137.jpg

先日のあの熱狂からしばし経ち、ようやく平静さを取り戻しつつある今日。
それでもあの出来事は少しづつ周囲の何かを変化させた様で、今迄通り
の状況と限りなく近似値をとりながら、ほんの少し新たな可能性に満ちた
環境に全てが変わり始めてる予感がします(何とは明確に言えないけど)。

当分詳しくは話せないんですが、昨日新たにちょっと某社の株価に関係
するくらいの事と関わりある、新たな仕事にお誘い頂きました(苦笑)。
そして普通に自分の人生を生きてたら全く関わる事の無いであろう世界
(サラリーマンである親父なら興味ある世界かもしれませんが 笑)からも
ちょっとしたオファーを頂いていたり・・・ ほんと何が何やら(笑)

世界にはまだまだ知らない事が多過ぎて、僅かばかり知っている世界の
中でも常に新たな変化が起こっていて、戸惑ったりしつつも一歩づつ。。。
作家とは『出来ない事を出来ないと嘆くより、出来る様努力する人種
だとこれまで信じてきたので、そう在れる様に頑張りたいと思いますっ☆

あ・そうそう!! 画集の宣伝について、ちょっと朗報が。 (*>▽<*)テヘッ
多くの親愛なる友人や仕事仲間達の暖かな尽力のお陰で、日本国内でも
色々と宣伝展開される事が決まりそうです◎ 今後の動きに乞うご期待!!
2010-03-08 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 7 :
Pagetop


奇跡体験・・・『Unbelievable!!』

画集を取り扱って頂いてる店舗が増加の一途を辿ってる為、もう全てを逐一チェックをする事自体が無理になってきたので、後日改めて取り扱いショップ一覧をまとめてアップする予定ですが──
Pavesio社にとっても予測不能な異例の事態を巻き起こし、関係各位の心配を余所に続々と諸外国での販売予約が当初の予想を遥かに凌駕し拡大し続けてる今回の画集。

こいつがまたどエライ事を引き起こしてくれました・・・ (((; ̄Д ̄)))
すでにサイトなどでも取扱店として告知したExclamation comicsさんの、現時点での取り扱い全商品からの人気ベスト100にて。。。↓

『RYO KANAI The Art Of 陰陽』  *:.。.:*・゚15位゚・*:.。.:*

えと・・ …はいっ!?? ∑( ̄□ ̄;) あ・・あの・・・ 発売は今月末なんですけど・・・??
『かつがれてるんじゃ!?』と、思わず証明写真撮ってしまう小市民ぶり(笑)
ほんと日本では考えられない奇跡体験。。。Dグ○やガ○ツ超えてるて・・(^ ^;ゞ

CapD20100305.jpg


これが人生のピークであった… ってな事になりません様に!! (TT)
2010-03-05 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 26 :
Pagetop


VERSUS OF THE WORLD

先日AmazonUKで画集の販売予約が始まった、と書いたばかりですが、
今度もマッシモさんから連絡があり、またまたどういう経緯かアメリカの
コレクターズ・アイテム専門ショップ Urban Collectorさんで画集の
予約販売が開始されてる様(しかも輸入品の為シッピングコストが追加
されて、値段が少し跳ね上がってないか、これ?)でして・・・
http://www.urban-collector.com/art-of-ryo-kanai-sc-mar101243.html

確かに活動拠点である本国イタリアやフランスでは、結構盛大に宣伝展開
して頂いてるんで、お陰様でありがたい事に発売前から読者の方々の間で
評価や期待が高まってる気配を感じる、ってのは以前の日記でお伝えした
通りなんですが、同じく前の日記でお伝えした通り(少なくとも現段階では)
実際にUK版やUS版の発売が確定した訳ではないので、どうせここまで
取り扱ってくれるんだったら、せっかくなら正式にUK版やUS版の発売が
確定出来たらいいのになぁ~☆ なんて贅沢な妄想を拡げてみたり♪

まぁ何はともあれ、世界への扉は少しづつ開き始めている。。。

日本だ、世界だとかいう概念に縛られず、自分の可能性を試してみよう◎
2010-02-27 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 4 :
Pagetop


SKY ANOTHER SKY

R0012134.jpg
発熱具合が酷かったので、ベッドで横になりつつ冷えピタを貼り、今後の
為の資料を整理・集荷し、なんとか仕事を休まず続けようとして早2日・・

前回のパスポート申請時は、申請に必要なものが全て揃ってなかった為、
方々から必要なものを取り揃えるだけで終ってしまってたので、頑張って
午前中に改めて集まったものを持ち寄り、一路パスポートセンターへ。
手続きは書類の記入から15分程度で無事申請受理され、ホッと一安心。
受け取り日は3月1日。 ここまでくるといよいよだなぁ~って感じ◎

午後うちに帰ってからは画集のメイキングページ用の説明コメントの翻訳
の為に、マッシモさんとメールで細かなニュアンスの最終打ち合わせ。

「Ciao Ryo, tutto bene?」
「Ciao Massimo. Presto. Come sulla condizione di Massimo?」
「『緩急』とは英語ではどういう言葉ですか? つまりどういう意味です??」
「たぶん英語には無い言葉で、要訳するとコントラストに近いかと・・・」
「『複製を保存する』の複製の訳は(clone)でいいですか?」
「写真屋(photoshop)上での複製は、レイヤーの(copy)です」 等々・・・

多国籍プロジェクトなので、様々な言語のチャンポンになっております(笑)
2010-02-22 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 2 :
Pagetop


藪からSTICK

サイトの仕事欄にも急遽追加しましたが、最近友人から貰った連絡にて─

『フランス語もAmazonフランスでの注文の仕方も全く分からないから、他
のAmazonで買えないか見てみたら、イギリスでも買えるんだね◎』

・・・はい?

いやいやいや、いくらコメントなどが4ヵ国語表記され、英語も併録されて
るとはいえ、まだUK版やUS版の発売が確定した訳でもないのに──

って、 ・・ ∑( ̄□ ̄;)

ほんとに載ってましたよ。予約発売開始ですよ、Amazon.UK!!
http://www.amazon.co.uk/Ryo-kanai-the-art-of/dp/8862330170/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1266532899&sr=8-1

しかし、かつて超マイナーな海外アーティストのCDまで手に入れるべく、
ドイツやイギリスの片田舎の中古ショップのサイトまで潜り倒し、空輸船便
のシッピングコスト等を計算しながら個人輸入してた時期を思うと、自分の
作品がこうして諸外国で発売されてるなんて、なんだかほんと夢みたい(泣)
2010-02-19 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 4 :
Pagetop


NOW PRINTING☆

ようやく翻訳チェックやメイキング工程写真の構成、ロゴなどのデザイン
関係諸々を含める、自分がすべき全ての画集作業が終ってホッと一息。
う~ん・・何度味わっても、この脱稿後の充実感が好いんだよね♪♪

今日はそんな余韻をニマニマと噛み締めながら、ここしばらくの強行軍で
ガチガチに固まった身体の凝りと疲れを解き解すべく、午前中は薬湯風呂
やサウナ、露天風呂で手足を思い切り伸ばしてノンビリ。贅沢だなぁ~◎

とりあえず後はイタリアのスタッフの素晴らしいセンスと頑張りを信頼し、
僕はいよいよアートコミックに専念する事に致しますっ☆

さぁ・・ さらにここから孵化すんぞっ!! (((;>Д<)))b

てな事で来月末いよいよ初のプレ画集RYO KANAI The Art of 陰陽
が発売されます◎ マッシモさんもブログに貼ってたから僕も宣伝アプ!!

ryokanaitheartof-pavesio.jpg
2010-02-18 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 4 :
Pagetop


お昇りSUN◎

サイトの仕事情報にも追加しましたが、Amazon Franceに続いてイタリア
最大手ブックストアチェーン Feltrinelli
のサイトの方でもいよいよ画集
の予約販売が開始された様で↓、ほんと連日ドンドン胸が高まりますっ☆
http://www.lafeltrinelli.it/products/9788862330176/Art_of_ryo_kanai/Kanai_Ryo.html?prkw=Ryo%20kanai&srch=0&Cerca.x=0&Cerca.y=0&cat1=1&prm=

Feltrinelli (フェルトリネッリ)』は日経ネットなどでも取り上げられる程、
イタリアでは有名な最大手ブックショップで、近年では同イタリアの最大手
レコードメーカーでもある『リコルディ』とのコラボレーションで、大規模な
店舗をスタートさせたり、次々と革新的なショップ展開をする事でも有名◎

このフェルトリネッリは昨年10月に『フェルトリネッリ インターナショナル』
という洋書専門ラインをスタートさせたばかりで、現時点での日本関連取り
扱い商品は辞書と、ファッション誌 日本版ヴォーグのみとか・・・

3冊目が僕の本で大丈夫っすか??? (((; ̄Д ̄)))
2010-01-27 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 0 :
Pagetop


その瞬きに。

日本語訳の調整も終了し(そう。なんと画集は贅沢にも数ヶ国語でコメント
が収録されているのです)、画集の作業もいよいよデザインやレイアウト
等の大詰め部分に突入し、本格的に発売まで秒読み段階に入った気配。

今回のプレ画集はアートコミックと違い、ハードカバーや特殊な装丁仕様
ではないけれど、僕やマッシモさんはもとより、Pavesio社のデザイナーの
ジュリアナさんや社長も含め、全員でロゴやデザインに至るまで話し合い、
心血注いで作り上げたので、きっと好い物に仕上がってくれると思います☆

思えばここまで色んな事があって、とんでもなく起伏というか、艱難辛苦が
あった様な気もしますが、今となっては全てが成長の糧となった気がします。

まだまだ今月末まで作業が色々残ってますが、もうあと一歩。
今が心臓破りの坂道で一番辛いですが、全力で駆け抜けたいと思います!!
2010-01-21 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 5 :
Pagetop


OUROBOROS

Anteprima-221-page-90.jpg
サイトのワークス欄にも追記しましたが、イタリアのPanini社が発刊する月刊漫画誌『Anteprima』の221号にて、1ページ分まるまるっと画集の宣伝をして頂いてるらしく、イタリアの相棒 マッシモさんが早速画像を送ってくれました◎

少しづつ、世界で歩み始めてる我が子を見守る母親の様な心境 (((; ̄Д ̄)))

掲載号の表紙がコードギアスだったりなんかして、日本の相棒 竹屋のアレがソレな感じだったりする訳で、そこにも何か不思議な縁を感じてみたり。

画集の表紙はタイトルに併せ、ご覧の通り陰陽を表す対極図をモチーフとしてるんですが、こういった事一つとってもやはり全ては円環の内に在るのかもしれません。
2010-01-20 : 『Liner Notes Of 陰陽』 : コメント : 2 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。