スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


いとしさと せつなさと 心強さと

年も明け、去年の段階では未だ計画段階だった新たな展開が、色々具体的に決まり始めてて──

そんな秘密の打ち合わせや共有を、Facebookのメッセージを介していつもやり取りしてる僕らですが、そのやり取りの中で今日一笑ったのが、毎回の打ち合わせの度に少しずつ変動する部分について、イタリアの相方 シモさんが放ったこの素晴らしい一言。。。

それでは実際のやり取りの画像がありますので、そちらを皆様にもご覧頂きましょう!

20170113.jpg

ぷっ シモさん面白過ぎっ!!(笑)

一緒に作品を創る相方として、様々な仲介役もしてくれてる交渉人として、何より気の置けない友として、初めて誰かに例の有名なあのフレーズを感じたのは言うまでもありません。

あ・でも次のシングルタイトル的な事までは却下な方向で!!(笑)
スポンサーサイト
2017-01-13 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 2 :
Pagetop


BLANK NEW DAYS

イェー! ゲームのコンセプトデザインまた一つ無事校了しました☆
:.。.:*・゜ヽ(≧▽≦)ノ゜・*:.。.:

少し前に関わってた案件では、ほんと時間と労力だけを多大に損失するという、苦い経験を味わされたばかりだったので、いつもの様に短時間で順調に校了まで事が運ぶ事の幸せって、必ずしも普通な事ではないのだな、って改めてありがたみを実感出来た事もあったりなんかして。。。♪


さて、そんなこんなしてる内に、先日のブレブル4枚と月英3周年絵を含む、8枚のカラーイラストを先週同時作業してたんですが、その直前までやってたスペインの雑誌の小説挿絵の方も無事発売になったようです☆*゚・゚。
20161008.jpg

此方
で中が見れるみたいなんで、もし良ければ是非覗いてみて下さいませ♪ (*>▽<*) テヘッ
(ちなみに急遽当初の予定より掲載ページが増えた為、苦肉の策で既存イラストも1枚収録してますが、描き下ろしの絵は100ページ目になります!)
2016-10-08 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 2 :
Pagetop


After that...

以前に僕がイタリアで描かせて頂いた小説挿絵の一枚。
原作者のシモさんがアブしてたのを発見したのでご紹介。
20140529.jpg

イタリアでの白黒挿絵に関しては、近々サイトのリニューアルに伴い、全てカラー版としてアップすべく加筆・彩色作業を進めていたんですが、その際に幾つかデータを損失してしまってたので、実は僕も見るのは随分久しぶりだったりします(苦笑)

背景はシモさんたっての希望でヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリア。
ほんとはもっと広角の煽り構図で描きたかったんだけど、〆を踏まえて超遅筆な僕が半日で描ける限界値の画角で描いたら、全く遊びの無い絵になってしまい凄く反省してます。。。 (T人T)
2014-05-29 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 0 :
Pagetop


ATMOSPHERIC HEALING

日本国内でのお仕事は勿論なのだけど、そろそろ『キツ×キバ』の作業も
本格的に始動しなきゃいけないという事で、今日は作品後半の鞍馬山で
の諸々のシーンを描く上での作画資料と素材集めの為に、地元の原生林
にてロケハンをすべく、デジカメ片手に回遊魚の様にフラフラと。

最近すっかり一年で一番嫌いな夏らしい気配が濃厚になってきてるので、
照りつける炎天下でジリジリと肌を焦がし、舞い飛ぶ薮蚊に刺されながら
蔦の絡まる樹木をパチリ。イカス倒木をパチリ。カッコイイ切り株をパチリ。

それにしても、たまにノンビリ自然の中に身を置くと、やっぱり癒されてる
自分がいて、都心部での利便性は必要だとしても、出来ればやはり生活
の傍には常にある程度の自然が自分にとって絶対必要不可欠なのだと
再認識した。自然浴に身を浸し気力をたっぷり充電出来た充実の一日。

なんだか東京で仲良かった木々にも久々に会いたくなったな~◎
R0012497.jpg
2010-06-04 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 10 :
Pagetop


ドナドナ -講師は何処へ揺られて行くの?-

パスポート申請に続いて4月前半のスケジュールが色々決まってきた様子◎
4月8日の正午には機上の人になってなければいけない訳だから、成田に
向かう時間も考慮に入れると、少なくとも前日7日には前乗りで東京入り
してないとダメだな。むむむ・・ さて、どうやって時間を潰したものか。

マッシモさんは例によって予想通り「秋葉原などで力を貯めて……(爆笑)」
と言う訳ですが(笑)、漫画描きのくせに全くオタク要素が無い!!といつも周囲
の仲間や同業者からお叱りを受ける程の僕ですから、それほど秋葉原で
何かに萌えて、刻を忘れて泡沫の酔いに耽れるはずもなく・・・(笑)

やはりその後連続で10時間フライトする覚悟で、もう約8時間を深夜バス
に揺られながら、半年ぶりの東京に早朝着くようにしたものか???
荷物抱えて漫喫いたらいい歳したネット難民に間違えられそうだし(苦笑)

2010-02-23 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 13 :
Pagetop


CAST-OFF

本日2月3日(水) 14:30分よりトリノ展覧会の間の会議にて、キツ×キバ
企画がいよいよ最初の胎動を始めた様ですっ!! (((;>Д<)))b

Kitsukiba: “dietro le quinte” del progetto della graphic novel italo-giapponese della Pavesio Productions』
キツキバ:パヴェシオ社のイタリア×日本の初コラボ・グラフィック・ノベル企画の“メイキング”』
参加者:Fulvio Gatti (編集者)、Vittorio Pavesio (パヴェシオ社 社長)、Massimo Soumaré(原作者)

http://mostregraficagiapponese.wordpress.com/conferenze-incontri/orario-delle-conferenze/

今後も大々的に様々な場で宣伝展開していく為、Pavesio社 社長を筆頭
に、担当編集のフルヴィオさんや、相棒のマッシモさんが会議で講演を
行ったらしいんですが、好評だった様で僕としてもホッと一安心◎ (*^-^*)

というのも、フランスを含む他の国でもこのアートコミックの宣伝をする為
には、この時までになんとしても僕の最新作であるアートコミックの表紙
イラスト朧ノ月夜を完成させ、この会議で一足先に公開する事が強固
な後押しを確実なものとする為に絶対必要不可欠だった訳ですが・・・

折からの寒さのせいで一向に体調が回復するどころか、忙しい真っ盛り
のこの時期になんと丸々3日間、立てないくらいの状態で寝込む事態に
陥ったので、〆切ギリギリの4日間で総計3時間半の睡眠時間以外は
フラフラになりながらもぶっ続けの強行軍が続いた訳でして─ (苦笑)

まぁ、幸いなんとか限られた時間の中で望み得る最良の作品には仕上
げる事が出来たと思うので、後は会議の結果如何・・ とハラハラしてた
訳です。 いや、上手く行ってくれて本当に良かった×2☆ (T人T)

cover.jpg
そんなこんなでたまには最新作の抜粋を掲載◎
全体像はアートコミックの発売をお待ち下さい☆
2010-02-03 : WAY TO 『EUROPE』 : コメント : 0 :
Pagetop


ホーム

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。