スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


May the Force be with you・・・

今も昔も変わらず限られた命。
抗う事の出来ない刻の波に攫われ、別け隔てなく人は死んでいくものだけど。
それにしても今年はやけに逝く人が目につく気がするなぁ。


レイア姫も逝ってしまったか。。。 (T人T)
スポンサーサイト
2016-12-28 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


BALANCE

武力による力づくで圧し通そうとする主張では、当然反発と軋轢しか生まない
誰かの欲するものの為、誰かが悲しむ事になる事が許容出来るのは、椅子取りゲームまで
ご立派な理念を掲げたとこで、他を傷つけていい理由には到底ならないし、なっていいはずがない

ただ、普段から不満を漏らしつつも、何だかんだで平穏な暮らしを送れてる僕らの感覚のままで
彼らの行動原理を測ろうとしても、的外れである事もまた確か
対話で解決出来ると主張出来るのは、それが許された世界に住む人々だけの理屈だ
そうする事しか出来ない世界で生きる人達には、到底理解出来ない理屈なのだろう
ただそれでも、絶対に容認出来ないし、しちゃいけない一線がある

有事の際に流れる、日本人の死傷者はいませんでした、大国がテロに巻き込まれました
でも本当は僕らの知らない小さな国でも、今この瞬間に消される命の灯はある訳で…
無関心でいない事が僕らが果たすべき、せめてもの務めな気もする

戦後70年と安易に人は言うが、もしかしたら今この瞬間が戦前0年なのかもしれないって事
死んで行く命の一方で、生まれ来る命がある様に
終わったと信じて疑わない事が、始まる事だって無いとは誰にも言えない

僕らはいつだって試されている
2015-11-16 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


NO PAIN,NO GAIN、NO DOMESTIC,NO LIMIT

変化の階… 何かが動き出す予感。
ゆっくりと歯車が軋み出す音がする。

僕らには限界なんて初めから無い。
ただ傷みを恐れる心が足取りを鈍らせているだけ。

でも痛みの伴わない成功なんて存在しない。
無様に転がり、泥だらけで足掻いたっていい…
血に塗れた足跡を残しながら、今はただ直奔れ!
2014-08-16 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


ボクらの夏休み -MIDSUMMER 2013-

やぁ。全国のちびっ子諸君っ!
今日から夏休みなんだってね。
哉ヰのオッサンついさっき知ったばかりなんだけど、楽しい想い出いっぱい作ってな☆

やぁ。全国の大きいお友達っ!
今年は夏休みが取れると好いね。
景気が上向いて来てるとか浮ついた話ばかり聞くけど、実際楽しい思いで過ごせると好いよね◎

Yo! 北陸の絵描きの端くれっ!
一年中夏休みなんだってね(でもある意味、年中無休なんDEATHってね)。
ずっと未提出な宿題を、そろそろ出す時なんじゃない? 楽しい想い出いっぱい作る為にもさ。。。


だから。 さぁ、始めよう!!
20130721.jpg
2013-07-21 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 23 :
Pagetop


Requiescat In Pace

地元では今日がお盆に当たるらしく、弟から祖父の墓参りに誘われたので一緒に行く事に。
思えば1年ぶりくらいの墓参り。もう少し墓地が近くて気軽に歩いて来れる様な距離ならもっと頻繁に会いに行けるんだけどさ… 爺ちゃん、不肖の孫でゴメンな。 (T人T)

墓地の其処彼処ではすでに参りに訪れた人達の捧げた花と線香、蝋燭の灯が幽玄に燈り、海の側のせいか微かに潮の香る浜風がとても強く吹いて来て、周囲の人達が口々に「全然火が点かない」と言う中、うちの線香や蝋燭は超業火を上げてるんですが…(苦笑)
もしや爺ちゃん、ご立腹なの? (((; ̄ロ ̄ノ)ノ

手を合わせ目を閉じ、久しぶりの挨拶。
最近考えてる事とか頑張ってる事なんかをちょっと報告。
祖父は昔から凄く温和な優しい人で、周囲からは『仏の捨次』って愛称で呼ばれていた。
爺ちゃん子だった僕は子供の頃、夕方になると決まって祖父の膝に座り、一緒に相撲の取り組みを見たりしながら晩酌する祖父の酒の肴を狙ってた。 何気ないけど今も大切な思い出。


爺ちゃん、今でも晩酌してる?
関東にいた頃は全くこっちに帰って来なかったから一緒に飲めたのは一度きりだったけど…
あの時爺ちゃんは珍しく終始照れた様にはにかみながら、嬉しそうに飲んでたよね。
ゴメン、俺意地っ張りだからさ。色々結果が出せるまで帰れないなんて言ってたけど、爺ちゃんはそんな事より孫の顔見て一緒に飲めさえすれば只それだけできっと喜んでくれたんだよな。。。

爺ちゃん、また一緒に飲みたいね。
次はいつ一緒に飲めるか未だ分からないんだけどさ。
でも、それまで俺、もっともっと頑張るから…
俺が持ってく酒、ゆっくり眠りながら待っててよ。
それじゃ、また会いに行くね。

おやすみ。
2013-07-16 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 6 :
Pagetop


可孵化ノ変身

地球と月が最接近したタイミングで満月か新月を迎えた時に観られるというスーパームーン
その頃ちょうど頭痛に耐えかね痛み止めを飲んで眠りの淵に身を横たえた頃だったので、世界でその様な現象が起こっているとは全く知らなかったのですが、その後数人の友人達から「月といえば哉ヰさんのイメージなので、ふとメールしてみました」ってメッセージを頂き、その存在を初めて知りました。

僕にとって月とは幼少期にある経験をした事がきっかけで、凄く特別な親愛や畏敬の念を抱く対象になったのですが、そんな月とイメージを重ねて頂けるって事は僕にとって身に余る光栄ですし、またその事をきっかけに僕を思い出し、久しぶりに連絡を頂ける事も凄く×2ありがたいです♪

月は太陽と違い、自ら輝く事は出来ません。
太陽の光を反射する事で、暗闇の中でのみその淡く柔らかな灯で照らす事が出来るのみです。

残念ながら僕も今はまだ自らの雄雄しい力で輝く事は叶ってはいませんが、こうして多くの友人・知人達に照らし支えて頂く事で、最近になってようやく少しだけは自分らしい光を見つけられた気もします。

だからこそいつかは…
実際にあの月の様に誰かが闇の中で迷う時には、そっと一条の光で行く道を照らせる様で在りたい。
また誰かにとってそういう役割を果たせる作品を生み出す作家でありたいと強く思います。
それまでには未だ×2遥か遠く、未熟な身には艱難辛苦の道程が待っているけれど…
その『いつか』の為に『』を惜しまず、精一杯急ぎ足で頑張ろうと思います。 (((;>Д<)))b

月ノ蛹ヨリ出デシモノ 化生ノ果ニ相成ランヤ。。。
2013-06-24 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 4 :
Pagetop


LIKE A PRAYER

人は生まれ、死ぬ。
遅かれ早かれ、身分人種の別なく。
大切なものを残し、先立ち逝く口惜しさは如何ばかりのものか。
逆に、掛け替えのないものを見送る身となる場合も同様か…

昨日交わした言葉、その相手も今日在るとは限らず、全て記憶の中へと静かに沈殿して行く。

『貴方は本当に心の優しい子だね』
最後に頂いた言葉に足れているかは分からないけど、出来る事ならいつもそう在りたいと思います。

それは当たり前の事だけれど…
その『当たり前』を当前の事と疎かにしてしまう事なく、いつまでも大切に出来る人で在りたい。

人は生まれ、死ぬ。
遅かれ早かれ、身分人種の別なく。
僕もそう遠からず逝くのだろう。
だからせめて、それまで精一杯。
突然の別れに何悔いる事のない様、誇れないまでも恥ずべき事のない生き方をしたいと思う。

短い煌きの中の刹那でしたが
ありがとうございました。
お疲れ様。おやすみなさい。
いつかまた、綺麗な場所で。。。

20130530.jpg
2013-05-30 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


MAiL 4 U

ここ最近はゲーム関係の仕事が続いている事もあり、守秘義務上しばらく表立っては活動の成果を公言出来ないものも多く(何せもう作業を終えてから一年半程経過してるのに、未だに『開発中』のものもありますからね… 苦笑)、て事で必然的にtwitterやfacebookを含め、ネット上からは鳴りを潜める期間が必然的に長くなっちゃう訳ですが、そんなこんなもあってか最近よく方々のSNSやサイトのメアドの方からメッセージを頂きます♪ (TT) アリガトー!

絵描きと言えば聞こえは良いのですが、結局一創作者としては定期的にきちんと人目に触れる形で作品を発信し続けない事には、どんな想いも伝えられないので、やはりもっと仕事以外の部分でも自己表現の場を確保してかないと… と改めて思います。

また、近頃では応援して下さる方の中にもお子さんのいらっしゃる方などもお見受けする機会があり、本当にありがたい事に「一緒に応援してます」とかってメッセージを頂く機会も増えてきました☆
僕自身、子供が大好きだって事もありますが(というより、単純に僕自身の精神年齢が子供同様だって事なのかもしれませんが… 苦笑)、以前某鍵屋さんの看板で描かせて頂いた様な絵や、絵本風のタッチなども含め、まだまだ今後挑戦してみたいと思う作風もありますので、自らに制限を設ける事なく、更なるみたいなものを今後も広げて行けたら、と思っております☆

今年でもう漫画家としてデビューしてから20年になりますが、寧ろ守りに入る事なく、改めて攻めの姿勢で挑んで行きたいと思いますので、依然未熟な身ではありますが今後とも宜しくお願い致します!!

あ・僕は元気にやってます◎ (๑≧♉≦) テヘペロ
2013-05-25 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


NOW I KNOW

並み外れた武勇と義理を尊ぶ高潔な精神。死して後、神に加えられた漢。
子供の頃胸をときめかせた物語の英雄は、今や商売の神様と崇められる。
嘗ての偶然の出逢いは、数年の研鑽を要し、今日へと続いてたのですね。
20130511.jpg

新しい出会い。新しい仕事。如何なる事に関わらず何かを始める際は常に
凄いエネルギーを要求されるが、与えられた機会を活かせるかは己次第。

斬り拓け!! その運命! ですね、関帝。 (T人T) ガンバルッス!
2013-05-11 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


IOU

精神的に若干下降線気味だったので、シャンティの散歩がてら気分転換。
普段から長時間黙々と歩く事で散らばった考えを一つにまとめたり、肺の
中から燻る想いを一気に吐き出し、入れ替えに冬の気配漂うキンと冷えた
空気を満たす事で、大気中のエネルギーみたいなものを取り込んだり。

今日はちょっと仕事の都合で遅くなってしまい、もうすっかり日が暮れて
真っ暗な中を行って来たんですが、途中で何処かから子供の泣き声が。
家路へ向かう進行方向なので声のする方へと段々近づいて行くと、何か
いたずらして怒られ、締め出されたのか、玄関口で恐くて泣いてる子が。

あぁ… そういえば僕にも昔こんな事が… アレは確か小1に上がる前の…

怒られた理由は覚えてないけど、田舎特有の周囲に電灯もない闇の中。
人一倍闇を畏れる子供だった当時の僕は、寄る辺なき心細さと恐怖の前
に立ち竦み、身を縮め、ただただ泣いて許しを請う事しか出来なかった。

その時まるで一筋の光明の様に射しこみ、包んでくれたのが月光だった。

恐らくそれが初めて月の存在を明確に再認識した最初の瞬間。
その淡い光の暖かさに、その存在に心からの安心を覚えた瞬間だった。
そうして僕は、月を想い、焦がれた。
多分それが月をモチーフにした僕の絵が今でも多い理由。

そんな幼少期の体験がフラッシュバックの様に一気に甦った。
それと共に心の表層へと押し上げられて来た感情は、深い感謝の想い。


ありとあらゆる時間、あらゆる場面、あらゆる状況において、沢山の人々
と出会い、交わる中で、喜びや衝突などを繰り返しながら今の僕がある。
普段は明確にその存在を感じる事はなくても、月の様に今も其処にいて、
支えてくれる人達がいるから、こんなちっぽけな僕にも『幸せ』の裾くらい
は掴めているんだと実感する事が出来る。。。 貴方がいるから

だから今度は僕が作品で皆に幸せや笑顔の種を返していかないと…
引き摺ってたものから解放される刻。 いつしか足取りは軽くなっていた。


そんなこんなで来月はドッと色々出ますので、宜しくお願い致します(照)
2011-11-29 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。