御起立キネマ

かつて僕が別名義で活動してたサイトのプロフィールを御覧になった方や、常日頃から当サイトを楽しみにして頂いてる聡明な方々なら既にご推察の通り、9月4日公開の「ヴァン・ヘルシング」は当然観に行く哉井な訳ですが(どんな前口上だ 笑)、今年の夏って何でこんなに僕好みのラインナップが一度に揃ってるんだろ!?

ザッと挙げても11日公開のM.N.シャマランの「THE Village」と「バイオハザード?」、18日公開のアレックス・プロヤス(♪)の久々の新作「アイ・ロボット」。
10月にはギレルモ・デル・トロ×マイク・ミニョーラ×ロン・パールマンの「ヘル・ボーイ」に、二階健の新作で栗山千昭主演の「下弦の月 ラスト・クオーター」。
ま・「デビルマン」は置いとくとしても(笑)、年末に向けてこれに「エイリアンvsプレデター」、「ブレイド3」と来て、北村龍平の「ゴジラ FINAL」と続いていく訳だから、ある意味僕のプロフィールのFAVORRITE 2004に書いてある面子、揃い踏みみたいな♪

ちなみに「アイ・ロボット」は車内釣り広告とか見ても別に興味無かったんだけど、監督がプロヤスだと分かってからはもう待ち遠しくて仕方ない!! (>▽<)/
何せ彼の2作目のダークシティ(ちなみに初監督作はブランドン・リーの遺作「クロウ」)から随分時間が経過してるから、もう監督しないのかと思って淋しい思いしてたんだけど、彼の持ってる作品観や世界観、ビジュアルイメージが本当に好きだから、作品を発表してない今年のFAVORRITE監督からも外さずにおいたんだよね~♪

シャマランはまた一癖も二癖もある作品作ったんだろうし(?)、トロのヘルボーイも公開されてるスチールは微妙(笑)だけど期待してるし、二階ビジュアルでどう栗山千昭が撮られてるのかも今から興味津々なんだよな。あ~、しばらく出費が色々続きそうだ。 (^ ^;ゞ

あ・そうそう、来月は「仮面ライダー剣」の劇場版も忘れずに観に行かなきゃ♪♪
スポンサーサイト
2004-08-22 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


潜行エキゾチカ

河馬ってさ、ノンビリ水に浸かってるだけに見えて、実は水面下では必死に水掻きしてんだよね・・・ なんて遠まわしに努力を主張してみる罠(笑)。
今日も今日とてカウンター付けたり、プロフィールを更新したり、スタイル調整したり、透過素材作ったり・・・サイト作業をし続けてはいる物の、なかなか一つの形に結実させていくのは難しいよね。
あと、最近はサイトだけじゃなく絵の幅を広げる意味でも、素材屋さんやフォント屋さん巡りしてます。

お洒落でポップな可愛いサイトも沢山あって、参考になったり学ぶ所も多いんだけど、結論からすると僕のサイトで表現したい方向性の物って案外無い事に気付いた・・・ (T-T)
多くの素材屋さんが「自分が使いたい素材が他で見当たらないから作り始めた」、って言うのが何となく理解出来た気がする。
しかも格好良い素材屋さんほど、自サイトで使ってる素材は秘伝の物らしいから(笑)。

フォントも自分が求めてるデザインラインって特殊らしくて、かなり一部のサイトさんを除いて結局いつもの様に海外のサイトを潜りまくる事に(知り合いにはすっかり海外サイトダイバー呼ばわりされてますが 笑)。
お陰で何とか良い感じのが幾つか見つかったのでDLしたりメールしたり・・・
それにしてもウチのサイトのロゴ梵字をデザイン協力してもらった時も思ったんだけど、文字って象形から始まってるだけに優れたフォントってソレ単体に、力というか物語が感じられるよね。ちょっと感動した♪ (>▽<)/

今やってる作業や今蓄積してるデータや素材が、皆の前で見を結ぶのはもう少し先の事になるだろうけど、今月末には仮開設を始めてジワリジワリと変化していく過程も、コンテンツの一部として楽しんでもらうのもアリかと思ってるんで、少しづつ哉井の理想が具現化していくのを生温か~い目で見守って頂けたら幸いです♪
そいじゃ今からまた、もちっと頑張ってみっか!!
2004-08-22 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


REPAIR COMPLETE

昨日の眼科に続き今日は歯科(苦笑)。
当に通院漬の毎日、身体だけじゃなく人生にもそろそろオーバーホールが必要みたいやね。 (T-T)

とはいえ此方は30分位でササッと治療。
微妙に沁みる箇所をチェックしてもらったら完了。
これでようやく(歯は 笑)完治です♪♪
思えば秋までかかると言われてた治療も、毎日が日曜日みたいに自由に出来るスケジュールのお陰で順調に進み、何とか夏が終わる前に終える事が出来たし嬉しいな。

「どんなにちゃんと歯を磨いてても、5年・10年もすれば虫歯の元になる様な歯だって出てくるんだから、1年に一度くらいは検診にいらっしゃい」、って先生のセリフが誠実な人柄を実に良く表してて心に残った。
これからは僕ももう少し身体を労わる様にします。
先生ありがとう♪ 来年またお会いしましょう (^-^)ノ
2004-08-21 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


傾向=蛍光EX-tasy

はい勿論行って来ました。今日は蛍光眼底検査の日です。
予約は2時なんですが待ち時間が長くならない様に1時半には来院しろ、という事だったんですが・・・実際の検査が始まったのって5時ですよね、看護婦さん。 (T-T)
まぁその間も大勢の患者さんに囲まれながら、一列に並べられて注射されてみたり、15分毎に毎度の散瞳薬を3回点眼されたり(笑)。
蛍光色に縁取られた注射痕(!?)と、それを眺めながらも実はぼやけて見えてない開ききった瞳孔・・・ 服装も相まって傍目には完全なヤク中のソレだった事でしょう。(T-T)

さて、5時を過ぎる頃には僕以外の患者の数もめっきり少なくなり、高まる緊張・・・
いよいよ検査の始まりです!!
カーテンで仕切られた暗い部屋で血圧を測られ(僕は高血圧に見えて実は低血圧 笑)、次いで点滴。準備万端整った所でいよいよ先生登場、let's ソフト拷問!!?(ハード? 笑)
今回の蛍光眼底検査を簡単に説明すると、血液中に蛍光成分を入れて全身に行き渡らせ、眼球の中の血流を観察する的な物なんですが、相変わらず撮影の為に眼球にライト当て続けるので激しく辛いです。しかも点滴の薬が行き渡り始めると、痛くて吐き気を伴ない結構キツイっす。 (T人T)

「スイマセン、気持ち悪いです」と正直に言うと、慌しく動き始める先生と看護婦さん。後ろから僕に何かを取り付けて待ってる様なので「何ですか?」と間の抜けた質問をすると、先生が「他の患者さんでもよくある事なんで、吐くのかと思って(笑)」と笑顔で・・・
取り付けてたのは吐瀉袋なのね。(T-T)
でも流石に親しくも無い人の前でゲロ吐くのはちょっと・・・ (T-T)y-

無理矢理こじ開けられてた所為で涙ぐんでる目を押さえていると、看護婦さんが「今日はお母さんとご一緒?」と一言・・・ 僕はもう父兄同伴する様な年齢ではないのですが(笑)
「あんまり若そうに見えたから(笑)」と恥ずかしがる看護婦さん、確かにこんな歳でこんな格好してるヤツは松戸市にはそういないよね。 ;y=-(*_*)・∵

何だかんだで撮影も終わり説明を受けるべく個室へ。何故だか先生増えてます!?
そして大方の方々の予想通り、みっちり眼球弄られます。勿論、先生×2で (T-T)
はあ~、何かすっかりモルモットが板について来たなぁ。
その後また一通り適度に安心感と不安感を植え付けられ(笑)、詳しい事はまたしても次回に持ち越し。もしかしたら今度はエコーっていう妊婦さんのお腹の中見る機械か、CTで検査するかも・・・ らしいです。

相変わらず続いている吐き気と光の洪水、2つに増えた蛍光色の注射痕(しかも点滴の方のは血管に沿って徐々に広がってるので目立ちまくり 笑)にクラクラしながら診察室をあとにし、前回書いたとおり件のお店へソフトを食べに♪
今日は完熟メロンと黒ゴマソフトを食す!! 凄ぇ美味えぇぇ♪♪
特に黒ゴマはもろ黒ゴマ食べてる位確り黒ゴマ味でかなりのお気に入り♪ 相変わらず良い仕事してるね、親父っさん (o^ー')b 次は豆腐と抹茶を食べよう♪♪

さて、暮れ行く夕日をデジカメに治めながら帰路につき、連日の疲れが溜まってるのと水分を多めに取る様に言われたのとで、ガブガブと林檎酢の水割りを飲む。なんでも注射した薬を早く身体から出す為らしいんですが、なるほど合点がいった・・・ (;¬_¬)
その日の黄金水は極彩色の蛍光イエローに輝いておりました。
2004-08-21 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


雨の凶宴

ギリギリまで参加するか迷ったいつものイベントですが、結局周りの心配をよそに当日は勇んで参加して来ました(実は暇が限界を突破してた 笑)。
その甲斐あってかイベントは終始楽しいい雰囲気のまま無事終了♪
他の皆にとってはどうか知らないけど早朝から振り出した雨のお陰で、比較的過し易かったので僕にとっては当に恵みの雨でした。

今回は友人知人関係と僕の痩せっぷりと目の手術の話題で大盛り上がりでしたが、皆この日記をマメにチェックしてくれてる様で、ふとした気遣いが身に染みて嬉しかった~♪
体重も流石に皆と初めて会った時からだと15キロほど違うからね。しかもイベントでまた2キロ以上減ったし(笑)。
イベントの時くらいにしか会えない皆と、直接話が出来て凄く沢山の元気を貰いました♪
上戸彩に「元気ハツラツ?」と聞かれれば迷う事無く、「of course♪」とヨン様張りの笑顔で言える位に(いや、そんな機会在り得無いし 笑)。 (o^ー')b
普段は日本全土に散らばってる皆が神無月の神様張り(そんな素敵例えはいらない)に此処に集って、微妙にすれ違ったり触れ合ったりしながら、それぞれの宴を楽しんでいるなんて毎度の事ながらちょっと不思議。
今回も何人もの方々に差し入れとか頂いてしまって申し訳なく・・・ 今日にでも美味しく頂きますです♪♪

何か噂では春コミが復活するらしいので、春か冬の別イベントあたりで、S+Sの第一回配本として小説誌か何か出せると良いなぁ~(てか、頑張ります!!)。
2004-08-21 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


MISSING PIACE

今日も微妙に終始ノッタリ~、どうも哉井です。
目を気遣いながらの生活って案外大変な物で、長時間絵が描けないうえにマメに休息を必要とするから、一向に作画作業が進んでいかないし(本当なら描かずに休めろ!と言われてたり 笑)、そうなると必然的に本も映画もネットも自粛(その割には一番目を労わるべき日の日記が随分と長文だし、毎日更新ですが・・・)って事になるんですよね。
ただでさえ家族や友人達に凄い心配をかけちゃってるしなぁ。

はぁ~、でも暇だぁ。 o(>-<)o

今頃SOYOチンは某所で大汗かきながら頑張ってるんだろうなぁ、なんて日和しか出来ない自分にソワソワしたりする、案外ワーカホリック気味な僕(笑)。
とりあえず今日は最低でも、サイトにプロフィールとメールフォームのコンテンツ追加くらいは更新したいな。
2004-08-13 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


EYE SCREAM DAYS

昨日の日記にも書いた通り、今日は紹介状を持って遠くの病院へ行ったんですが、初診の場合は紹介状があっても予約が取れないという事で、早起きして直参する事に。
しかし着いてみてビックリ、デカイ病院なのは知ってたけど入り口を潜った瞬間から、
患者患者患者の異常な大賑わい!!!

あまりの患者の多さに些か臆していると、向こうから「おっ!」という声が聞こえたので振り向くと、昨日の病院の検査技師さんがニッコリ。 (^-^)ノ
「掛け持ちなんで向こうが休みの時はこっちにいるんですよ~」と、気さくに話し掛けてくれた事で僕も少しばかし落ち着きを取り戻すと、再び昨日と同じく視力検査と眼圧検査(苦手)、そしてお待ちかね(?)の散瞳点眼です。しかも今回は両目とも!!

瞳孔の拡大後今回も色々弄られ倒すんですが(笑)、何故か今回看護婦さんに無理矢理頭を固定されての、昨日より5割増での弄られぶりで最高にブルーです。 (T人T)
挙句眼球の中の写真を撮るべく特殊なカメラに再び頭を固定される訳ですが、角度調節の間もカメラから照射され続けてる光が眼球の中に入り、それが開ききった瞳孔には太陽を直視し続けるくらい辛いのですが・・・ (T-T)

さて、一通り検査も終わりようやく結果が出された訳ですが・・・
とりあえず結論から言うと、最初の血流自体の状態は好転してる感じではあるんだけど、実はその出血自体よりも網膜の中に腫れがあるのが問題(此処までは昨日の日記にも書いた通り)で、同じ様な症状で本来は先天的に両目にある人はたまにいるらしいんだけど、僕みたいに片目だけってのは珍しいらしく、色々検査の必要がある・・・ 
と興味深げに言われました(別に嬉しい事でもないんですが 笑)。
生まれた時の状態なんかも色々聞かれたんだけど、確かに僕は遅産で未熟児だったんだよな~。 ま・要は結局原因不明且つ、良いモルモットって事だよね。

なので来週には蛍光眼底検査って言うのを受けて、その後の処置を決めるらしいです。
腫れが酷くなり過ぎると網膜が剥がれる、なんて事も無きにしも非ずらしいんだけど、僕的にはそこまで悲観した物でもない気もするんで、そんなに心配してないんだけどね。 でも最悪片目を失う結果になっても、右目は全く異常もなく視力も良いから片目は残る、的な慰め方をされた(笑)。 ・・・先生・・・そんな逆説的な慰め方はいらないです。

まぁどんな結果が出るにせよ、全ては来週の結果次第だから、何も分からない今からビクビクしてても仕方ない!!
今回の一件は色々と幅広く仕事し過ぎてて、本当に自分がやりたい事を疎かにしてないか?、って事を考えるうえで凄く良い切欠になった事だし、これからは何時失明したって悔いが残らない様に、1本1本が他人にとってじゃなく、まず自分にとって満足の行く作品を描いていく、っていうスタンスだけは改めて大切にして行こうと思いました♪

そう考えれば、ここ最近いろいろ身体が不調を訴え始めてるのも、深層意識からのサインだったのかもね~。 無理させてゴメンな、マイ・ボディ(笑)

さて診察が終わり会計を済ませ、病院側の調剤取り扱いマツキヨで処方箋薬を出してもらうんですが、如何せん今日は両目とも散瞳してるんで、夏の日差しがキツイ日中ではとても目を開けていられません。(T-T)
なので少し陽が翳るまで病院前のアイスとタイヤキの店でおやつタイム♪
全部で15種のソフトクリームがあるので、その中から紫芋とわさびの2つをチョイス。
紫芋甘くてメチャ美味しい。幸せ~♪ わさびは風味はそのままに甘くて・・・って、
辛ェ~!!! アイスなのにこの鼻に来る辛さは何だ!?
でも結構慣れてくると癖になるのよ~と、お店の人が言ってらっしゃいました。
 ・・・僕はもう満足だけどな。 ;y=-(*_*)・∵

先生が言うには遠くて大変でも、しばらくモルモ・・じゃない、ここに通院を続けて欲しいと言うので、仕方なくこの遠い道のりを今後も通う事になりそうです。
そんなこんなだから少しでも通院する楽しみを見つけられて良かった。
次に来た時は完熟メロンと黒ゴマ試そうっと♪♪
2004-08-13 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


BLOODY JELLYFISH

今日は以前から計画していた通り、久しぶりに友人のMUGI君とダラダラ食っ喋ったりしながら遊ぶ ・・・予定だったんですが、急遽予定を変更して病院へと急行する事に!?
というのも、待ち合わせの時間と場所を打ち合わせて電話を切った直後、目に睫毛が入ってる様に見えるんで目薬点してみると、なんと・・・
右側上部から血流がっ!!! ?(?口?;)

昔、頭割って額から眼球に膨大な血が流れ込んだ経験があったんで(笑)、慌てて額に手をやったんですが、色々視点を切り替えた挙句どうやら左目、しかも表面ではなく網膜の中で出血しているという結論に行き着き、MUGI君に泣く泣くキャンテレ入れて、その足で慌ててペニ・プリ騒動の時にお世話になった大病院の眼科に行く事に。

初めての眼科は初診なのでなかなか順番が回って来ず、その間も瞳の中で血は流れ続けて、何時の間にか目の前で常に血で出来たクラゲ(or
おたまじゃくし)が、視点の動きに合わせて揺ら揺らと踊る有様・・・(T-T)
しかもこのクラゲは網膜の中にいるんで、瞳を閉じても見え続けます!?
なので瞳を閉じて光に透かすと、まるで羊水の中で眠る胎児の映像張りに神秘的・・・ なんて悠長な事は言ってられないのですが(笑)。

ようやく順番が来て簡単な診察の後、詳しく瞳の中を見るべく散瞳薬(瞳孔を開く為の目薬)を点眼されたのですが、これがまた瞳孔が1cm大に開く物だから光の調節機能が働かなくて、蛍光灯の明かりすらかなり眩しい感じに。
まるでLSDやった人みたいな自分を鏡の中に見つけて、何時だか観た近未来物の映画の中で、ヤクが目薬タイプだったのを思い出して1人得心が行ったり(笑)。
確かにトリップしてればこの光に溢れた映像は、何らかの幸福を与えてくれる様に錯覚するかもね。

さて、瞳孔がバッチリ拡大し散々目を弄り倒された結果、結局何がどうだったのかと言いますと、網膜の中に原因不明の特殊な腫れがあり、そこから出血してるわけなんですが詳しい事は更に大きい病院で検査しないと・・・という事で、改めて明日紹介状を持って遠くの大病院へと足を運ぶ事と相成りました。

紹介状が出来るまでかなり時間がかかるという事で、待ってる間初めて病院の食堂で御飯食べたり売店で買い物したり、結局半日費やしちゃったけど色々新たな発見(患者の暇を紛わせる為か、どこの書店と比べても病院が一番クロスワード雑誌の種類が豊富って事だったり、実は自分の利目が左目っぽい事に気付いたり 笑)もあって今後の糧にはなった(?)かも。

さて、明日はまたまた見知らぬ地へ遠出です。
果たして眼底出血の真実は明らかとなるのか!?
詳しくは明日の日記での続報を待て (>▽<)/
2004-08-13 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


GO BACK HOME*

何か最近身の周りで友人達のサイト開設ラッシュが続いてて複雑な心境です・・・
いや、勿論凄く嬉しいんだけどさ。 (^ ^;ゞ
しかし僕は皆より遥か以前からサイト開設するぜ~!!、と意気込んでたはずなのに、一体何処で順番が入れ替わってしまったのやら(笑)。

ふっ、でも僕も水面下では活発に活動を開始しているのさっ(ニヤリ)。
連日連夜ガシガシサイト作業しているぜ。
それでも一向に完成に向かっていかないぜ(?)。
・・・拘りが強過ぎるのがいけないのかしら?

只今エントランスのショートストーリーとトップ絵の最終作業、サイトロゴを鋭意製作中。
哉井の原案をベースに小説書く予定の蓮見も、ようやくプロットをきり始めたらしいので、ジワリジワリとではあるもののコンテンツを充実させつつ、今月こそは絶対にサイト本開設(でも仮設 笑)に漕ぎ着けるぜ!! (>▽<)/

あとは角川での商業仕事の入り時が鍵だな・・・ (汗)
2004-08-09 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


自己管理と自己補完

相変わらず歯科への通院が続く日々ですが、順調に神経も取られ(何か嫌な表現 笑)一歩×2確実に機械の身体へと近づいていきます。 (>▽<)/
それはさて置き、そろそろこの日記のバックアップをとって保険かけとけ、と言われたので別のブログサイトにミラーアップ。
転写作業を続けるものの、マイプロフィールの「サルでも出来る」的な使い易さに慣れてしまうと、他のブログを使うのが億劫で仕方ない。(T-T)

ちなみに他のサイトを運営してる皆って、過去日記のログとか日記に添付してたイラってどれ位保存しておく物なのかが最近の関心事。日記イラは消してもいいし、ギャラリーに移植してもいいけど、日記に書かれたサイトを始めた動機くらいは何となく遺して置きたい気はするんだよね~ (^ ^;ゞ 
まぁ今のこの気持ちだっていつかは過去へと変わるんだから、思い出だけ持って随時消していくのが良いのかな。
2004-08-05 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME