ミノムシ 39.35℃

しまったっ!! 盲点だった ・・・色々考えたらK村編集長にご馳走してもらうのにも、1時間かけて最寄り駅まで歩いて行かなきゃいけないんだった!(笑) 熱がある状態でその行程は辛いとかどうこうより、フラフラして車とかに撥ねられないかの方が心配だなぁ~。
てな訳で、昨日は大事を取って大人しくミノムシの日2日目です。

そういえば昨日外に出る際にマスク着用云々の事を考えてて思ったんですが、マスクといえば「族」を営まれてる(?)方々がたまにしているカラスマスク。あれってなんでカラスマスクって言うんだろ? 色が黒いからだろうか?(だったら発想が貧困で嫌だなぁ 笑)
本当にカラスの嘴みたいになってるカラスマスクがあったら、格好良くコーディネートして着けるになぁ~♪、なんて熱に浮かれてないと発想しないであろう妄想に浸ってみたり(それ以前にマスクからカラスマスクまで連想が飛躍する時点で既に正気とは思えない 苦笑)。
スポンサーサイト
2007-02-28 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


ミノムシ 38.9℃

くっ・・案の定と言うか何と言うか、風邪を引きました(苦笑)
やたらずっと手足が冷えるし、全身に悪寒が走るので「まさか」とは思いつつ、現実から目を逸らす様にうがいだけは真面目に繰り返してたんですが、 ダメだったか・・・ o...rz

「独り暮らしで風邪ひいて寝込むと惨めだよ~(ニヤリ)」とよく言われるものの、そういう場合はひたすら寝て治すタイプなので特に不便は感じなかったりするんですが、あえて言うなら僕は寝相が結構良くて、ちゃんと眠れる時はそれこそ本当に死んだ様に全く同じ姿勢で寝息もたてずに眠るので、風邪で長時間寝たきりとかになると(僕は横向きに寝る人なので)圧迫され続けてた方の耳の痛みで目が覚めたりします(苦笑)。
栄養が身体に行き渡ってないし、免疫力も落ちている時期だから仕方ないんだよなぁ~。
それを気遣って今日の正午にまたGAのK村編集長が肉を与えに来てくれるので(多分仕事以外でソフトバンク(孫正義)のお金を一番使わせてる作家はです T人T)、出来れば会う時に一枚くらい神種2巻のカラー口絵を渡したいところなんですけど・・ 頑張ろっ!! (((; ̄Д ̄)))
2007-02-27 : 未分類 : コメント : 2 :
Pagetop


花孵化-カフカ-

ずっと描けなくなってた絵がようやく少しづつ描ける様になって来ました♪
前回も一度ストレスで描けなくなってた時期もあったので、今回は前回ほど酷くならない様に努めて無理に描こうとしない様にしてたのが幸いしたのか、描けない時期はある意味では前回より何も手につかなかったものの、回復までの道程は結構早かった様な気がします。
しかし描ける様になっても連日の寒さ故に末端冷え性で手が悴む始末・・ (T-T) ウウッ

多少ブランクが開いた分、頭は元のままだけど手が少し訛っているので、やっぱり絵は多少下手になってはいるんですが、でもこうして下手な絵でも描けると何だか無性にその出来の悪い子供が愛しく思えて仕方なかったりします~☆ (*>▽<*)テヘッ
持って生まれたものかは分からないけど、日常の中で呼吸する様にやっている絵を描くという「当たり前」が、普通に当たり前に出来るありがたみってのは計り知れないものがありますね♪

今、サイトトップと新しいバナー兼用の絵を描いてます。
このサイトの本開設時にエントランスで展開するショートストーリーに出てくる、このサイトのイメージキャラクターの一人、アルビノの少年カイヱのイラストです。それが終わったら今度は真面目に以前からデザインだけしてある名刺用のイラスト2枚を仕上げて、いい加減そろそろ名刺をちゃんと作りたいと思います!(いつも仕事相手に貰うばっかりで渡せないのは申し訳ないし 笑)
出来る事から少しづつ・・ 古い殻を捨て去り、ゆっくり花開く様に羽を広げて
2007-02-26 : 未分類 : コメント : 2 :
Pagetop


D.O.D.(Drink Or Dei)

いやぁ、例年に比べて暖冬だとはいえ連日凄く寒いですね~。 (((;>Д<)))ガクブル
ものを考えたリ、身体を駆動させたりする為の必要最低限の栄養で生きている所為か、血液を造ったり、体温調節したりっていうところまで至ってないらしくて、いつもの様に長風呂するとか外側から暖めてやらないと、手足の先が氷柱の様に冷たく悴んでしまう今日この頃です(笑)。

そういえば最近ここを見て下さってる方々から、よくエンシュア・リキッドの味について訪ねられるので少し詳しくご報告を(笑)。
ケミ子からは1日4・5本を目安に飲めと言われてるのに、届いてからまだ3本しか飲んでなかったりするんですが、何だか最近やたら微妙に美味しく感じるようになってきました(?)。
リキッド自体は結構確りとしたバニラ味なんですが、実は僕ってバニラはアイスでは大好きなんですけどバニラエッセンスの匂い自体は正直あまり得意じゃなくて「ウッ」と来ちゃったりもするんですが、このリキッドも匂い自体はやはり苦手なものの味自体はそう・・ まるで一時期自販機にあった振って飲むプリンシェイク(1本110円時代に150円 笑)みたいな感じで☆

・・・味覚が偏重をきたし始めてるのかもしれん・・・(苦笑)
2007-02-25 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


Catch me. If you can... It's impossible 4 U.

僕は口下手だから普段から誰と接する時でも、言葉には出来るだけ気をつけて話してはいるんですが、案の定というか、やっぱりというか、予想してた通り見事に言葉が曲解されていた事が分かってガックシ・・ でもまぁ全ては己の不徳の致すところだから、それはもう仕方ないね。
今まで出来るだけの努力は精一杯してきた。少なくとも此方側からは常に歩み寄る努力をして、ちゃんと気持ちのキャッチボールが出来る様に、相手の取りやすい球を投げる様に最大限努めてきたし、それでもどうしても相手がその球を取れない場合は自ら球を拾いに行く努力もした。

相手が真剣に取り組んでたにせよ、そうじゃなかったにせよ、僕自身は誰とでもキャッチボールが出来るほど器用な人間じゃないし、何よりそれを一緒に楽しむ相手は常に唯一の特別な存在だと思っていたからこそ、千本ノック感覚だったとしても全身泥まみれになりながらも頑張ったんだけど・・ 相手はユニフォームが汚れるのは嫌だったのかな?(苦笑) 切ないね。

言葉にしないと伝わらない。でも言葉に頼ると間違ってしまう。
万能じゃないのに多くの人が絶対視しがち。同じ単語にそれぞれが別の意味合いを定義づけてる可能性が在る事も多くの人は失念しがちで、なかなか誰もその本質を捕らえる事は出来ない。
ある意味で他者と向き合う事は矛盾と向き合う事。そこにはどんな相手に対してでも常に最低限でも思いやりが無いと成立しない壁がある。
2007-02-24 : 露天ブロ : コメント : 0 :
Pagetop


LIFEPACK

今日うちの御典医こと友人の薬剤師、アルケミスト(通称ケミ子)から郵パックが届いた。
拒食症や骨粗鬆症、肌荒れに陥らない程度に最低2日に一度は必ず一食(食パン1枚とか 笑)だけは食べる、とか、そういう人として必要最低限度の生態活動だけは一応死守してるんですが、そんな人間廃棄物級な僕の身を慮って、「栄養剤のエンシュア・リキッドを明日大量に送付するんでよろしく♪」と言っていたので、きっとちょっとした小さなダンボールにヴィダーインゼリーが30個くらい詰め合わせで送られて来たんだろ。と想像してたんですが・・・

玄関口に積み上げられた段ボール箱5箱・・・ ?( ̄口 ̄;)
そんな実に現実感の無い光景に「ついに僕の左目は在らぬ光景すら映す様になったか (T-T)」と、我が目を疑う様に何度も目を擦りつつ、どう考えても総重量30kgはあるダンボールの山を家に運び入れる。てか重っ!!(笑)
味的にはバニラ味のプロテインか飲むカロリーメイトなんだけど、その350mlのスチール缶が、24缶入り×5箱。 「最低一月は悠々栄養が摂れるだけの分量はありますから♪」ってお前・・・
これじゃ今の食生活なら半年は持つだろうが!!(苦笑)
しかし、寝ない・食べないだけならまだしも食事がリキッドって・・・ 僕もいよいよ本格的に人のライフスタイルから吸血鬼のソレに近づいてきましたな・・・(T-T)
2007-02-23 : 終日ノタリゝ : コメント : 0 :
Pagetop


ETERNAL SATELLITES

ここ3か月くらいの間に心から大切なものをたくさん無くして、それでも重なる受難はその手を緩める事なく僕から全てを奪い去ろうと身構えていて・・・
何でも素直に言葉に出来るほど器用じゃないから、上手に自分の気持ちを伝える事も出来ないまま、誰にも頼ったり相談する事も出来ない悩みを抱えて、ただただ静かにこの嵐が過ぎ去るのを待ちながら、掌からこぼれて行くものを見送ってきた。

それでも耐えがたい現実と向き合い続けた事で多少は強さも手に入れられたらしく、人の真価は当に苦境の中でこそ磨かれると痛感した。無くしたものは凄く多かったけど、それでも何一つ変わらず残るものが在るって事に気づけた事は何よりの収穫だった。

無くしてしまったものはある意味、入れ替えの時期だったのかもしれない。
他の大事な素敵なものが手に入った時の為に場所を空ける為の棚卸し。


上っ面だけ飾られた言葉じゃなくて、言葉にならない部分に秘められた想い。
そういう大切なもの。ちゃんと受け取れたから。
受け取ったものをいつかちゃんと返せる様に今はまず何より自分自身が強くなろう。

ありがとう。僕は少しづつ変わっていく。
ありがとう。でも僕はずっと変わらない。
花が咲き乱れる様に。花が散っていく様に。
今日も、明日も、これからも。 僕は僕自身を生きる。

2007-02-23 : 露天ブロ : コメント : 0 :
Pagetop


LEMONTASTE

最近何だかずっと意味も無く拒絶されてる様な感覚に苛まれてて、「あぁ~これが噂の大殺界ってやつか!?」と、ふと信心に疎い頭にも疑念が過ぎったりした事もあるんですが、不思議な事に自分ではどうにも出来ないくらい気持ちが落ち込むと、いつも自然と誰かが声をかけてくれたり、手を差し伸べてくれる様な縁に恵まれてる気がします。

それが僕の成長を妨げてる?とか客観的視点は一旦置いといて(笑)、問題はミクシや仕事を通して多くの人と触れ合う様になって、その事にいつからか我知らず当たり前の様に慣れてしまってる自分がいて、もっと誰かを頼ってもいいんじゃない?とか、自分に厳し過ぎなんじゃない?と言われる言葉に、結構素直に崩れてしまいそうになってる自分もいて、密かに反省してみたり。
誰かがかけてくれる心づかいの毛布はとても優しく暖かくて心地好いけど、毛布を握ってないと不安を感じてしまうライナスの様にはなりたく無いから・・・。
何かを代替対象に求めたり、移行対象に依存する気持ちはもう捨てて、孤独さえ楽しめるはずのしなやかな本来の自分にそろそろ戻りたいと思います。

まぁそんなこんなとは全く関係なく、色々な環境変化に伴ってメッセやメールなどのネット環境は勿論、携帯や電話などの連絡ツール全般が近々不通になる可能性があります。様々な作業やサイトの更新準備もあるので結構不便ではあるんですが、実際どれだけの物がどれくらいの期間使えなくなるのかは未だ分からないので、折角だからその間にゆっくりと、自分にとって本当に必要なものとは何か?、自分がずっと信じていたものは信じるに足るものだったのか?ってのを、もう一度じっくり独りで見つめ直してみるつもりです。

お仕事・友人関係に関しては必ず何らかの連絡経路を確保して、改めて後で各自に連絡させて頂きます。その際は懲りずにまた付き合ってやって下さいませ。
それでは皆さん、もしもの場合は、いつかまたいつか。奇麗な場所で♪
2007-02-22 : 終日ノタリゝ : コメント : 0 :
Pagetop


GO(O)D MORNING

この世界は大いなる存在が見ている「つかの間の夢」の中の出来事で
僕らを包む全てはその存在の目覚めとともに泡の様にはじけて消える
それがきっと 『世界の終わり。』

初めて想いが繋がったと信じられたあの日 突き上げる歓びに震えながら
「この瞬間に目覚めの泡がはじけて 全て消え去ればいい」と心から願った
世界の終わりに君と二人 あの雲の向う 遠い空の下 同じ月を眺めながら

けれども願った様に世界は終焉を迎える事もなく
何が満たされて 何が満たされないかも分からぬまま僕達はただ走り続けて
気がつけばただ君だけがこの世界から姿を消していた
皮肉な事にそれが僕の 本当の意味での『世界の終わり。』

ふと夢から目が覚めると 今でも君の姿を探してしまうよ
一途に向かう想いと亡くした寂しさを埋める事も出来ないまま
世界の終わりを僕は独り あの雲の向う あの空の下 君と別の場所で眺めてる
君にはまだ僕が見える? 今ならまだ間に合うのかな?


延ばした指先があの世とこの世を繋ぎとめるまで
どうか「つかの間の夢」よ 今だけは覚めないまま・・・・・ 
2007-02-22 : MESSAGE IN A BOTTLE : コメント : 0 :
Pagetop


老兵は死ぬ事も許されず、僕はただ気丈なフリをする

最近パソ子の調子がおかしい。立ち上げる時たまに辛そうに嗚咽を漏らす。
確かにもう随分歳を取っているから、そろそろ退役させて楽隠居させてやるべきなんだと思うんだけど、他に味方もいない最前線で猫の手も借りたいくらいの乱戦攻防の最中では、老兵の嘆きに耳を傾けるべくも無く。
そして今日も騙し騙しもう少しだけ・・と老体に堪える処理をさせる。
疲れきった死に体の老兵達を率いて孤立した最前線で戦ってるんだから、経験の浅い若輩者の指揮官じゃ先が知れるというものだけど、とりあえず新兵器が導入されて戦況に好転の兆しが出るまでは、何とか微力ながら知略を尽くして頑張ってみないと。
はてさて果たして何処まで通用するものやら・・(笑)
2007-02-21 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME