スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


Lux

人生とは当に道そのものなので、常に舗装された様な安全な事ばかりでは当然なく、時に迷い、傷つき、大きく逸れ、目指してたものを見失う事すら多々あります。
そうした多くの壁と挫折を前に心からの無力感に打ちひしがれる時、満身創痍の身に肩を貸してくれるとしたら、それはきっと他の誰でもなく、一歩一歩日々努力や結果を積み重ねてきた過去の自分自身だけなのかもしれない、とずっと思ってきた気がします。

一人、また一人と、かつて志を同じくしていた人々も別の道へ別れ、その度に漆黒の大海原の中で燈台の光を求める様な不安が胸に去来する事も多々ありました。
それでも信じた道を脇目も振らず歩き続けてこれたのは、己の中で揺らめきながらも燃え続ける炎と、覚束ないまま残した足跡に対し声援を送ってくれる方々がいて下さったからに他なりません。

「クールな人だと思ってたら凄く熱い人だったのね。 喩えるなら青い炎か… 高温な訳だ(笑)」
今はもう眠りについてしまった同業の友人が、別れの一週間程前に僕に遺してくれた言葉です。

今の道を辿る過程で、何人もの人に出会い、別れ… これからもその繰り返しは続いて行くのでしょう。
同志も少ない最前線。孤立無援の只中で孤軍奮闘するも、残弾数は極僅か。
それでもその一期一会の只中で黎明の空に昇る明星よりも強い、そんな眩い出逢いがあるから…


今後も心の炎を絶やす事なく、胸に抱いた剣を磨いて──
これからもまた一歩一歩、嶮しい頂上を目指す旅を続けて行こうと思います。

いつかは僕も、そんな誰かを照らす光となれる様に。。。

20140427.jpg
スポンサーサイト
2014-04-27 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


凛として、咲く。

少しづつ、少しづつ。自分の中で何かが変わり始めている。
一時期しばらく絵を描く度ずっと窮屈さを感じていたのは、自分自身で『こう在るべき』って柵を作って『絵を描こう』としてたからなんだな…(苦笑)

表現する為の手段は決して一つではないし、正解がある訳でもない。
線も意匠も画風も手法ももっと柔らかく。
世相が生む『風』に手折れる事の無い、しなやかな華でありたい。
20140425.jpg
2014-04-25 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


SPRiNG EFFECT

巷はすっかかり春爛漫ですね◎ :.。.:*・゜ヽ(≧▽≦)ノ゜・*:.。.:
色んな作業を粛々と進めてたら、気づけば年明けしてからもう既に一つの季節が過ぎ去り、絵柄や作風も意識的に変化して行き、僕自身もまた一つ歳くってました。

年々死期が近づく中、残された僅かな時間で何を残せるか、何を残そうとするか取捨選択する機会も増えてきましたが、幸か不幸かこの歳になっても表現したい事が一向に減る気配がありません。
…てか病気なの?(苦笑)

仕方ないので今年こそは真面目に重い腰を上げ、少し急ぎ足の姿勢でも見せようかと思います。
あくまで姿勢だけなんだからねっ! (((;>Д<)))b
それに伴い、近々わりと大量に新作・未発表作をお見せ出来ると思いますので、もし良かったらまたお手隙の際にでも覗いて頂けると嬉しいです♪

あ・去年末~今年頭にかけて小出しに一部だけを公開してた例のやつですが、そういえば未だ全体図をアプしてないので近々またギャラリーの方にでもアプします!
20140409.jpg
2014-04-09 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


ホーム

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。