2 the NEXT

案の定── というか、昨日から頭痛と悪寒が半端無い(苦笑)
うちの家族は色々無頓着だから、僕が竹墨マスクして自己防衛してたんだけどな~。。。
どうか無事何事も無く、今後寝込んだりする様な事態になりませんようにっ!! (T人T)

まぁ・それはそれとして…
昨日何だかんだと色々弄り倒してたら、いつの間にかこんなの(?)が生まれてました。
20140730a.jpg

フォトショやDTM系ツールもそうだったんだけど、使えない! 解らないっ!!って思ったものを一週間程投げ出して放って置くと、何故か不思議と突然、何がどうという理屈からはかけ離れたところで、そのツールが何となく程度ではあるんだけど使える様になる事がままあります。
これを我が家では『最適化』、『熟成』、『妖精の睡眠学習』等と呼んでおります(笑)

そんなこんなでいつの間にか出来る様になってたよ、例のブツが。。。
20140730b.jpgゴゴゴゴ…


こ…これぞ世に名にし負う、天下の豪刀 釘b
20140730c.jpg
スポンサーサイト
2014-07-30 : 終日ノタリゝ : コメント : 4 :
Pagetop


○ラ○が立った!! (CV:杉山佳寿子)

フジロックで弟が風邪を貰って帰って来た…
母親が勤め先で風邪を貰って帰って来た…

これ、何フラグですか!? Σ( ̄ロ ̄;ノ)ノ ンガクック!
2014-07-28 : 終日ノタリゝ : コメント : 2 :
Pagetop


愛を謳おう

以前の日記にも出てたラブ(♀)が死んだという。
まだ僅か5歳の若さで。癌だったという…

シャンの散歩コースにあるお宅に貰われて来たラブは、生まれた頃からずっとシャンと共に育った。
でも僕の事が大好きらしく、凄く甘えてキスしまくるからか、いつの頃からかシャンの嫉妬心が凄く強くなって、遊びに行くのを嫌がるようになった。
だから最近は何か用事があって僕が独りの時に、いつも立ち寄らせてもらって遊ぶようにしてた。
シャンが去勢した際も、ホルモンバランスの変化からか以前の仲良しな犬達から吠え立てられる様な事になっても、一切変わらずシャンを受け入れてくれた貴重な子だった。

最後に見かけたのは2カ月程前の散歩の途中。はるか遠い先に見かけ、ラブも僕が近づいて来るのを座って待ってたのだけれど、それを見たシャンがやはり嫌がり途中でルートを変えてしまったので、以来ずっと会う事のないまま… その事が何故かずっと頭の片隅で気にかかってた。
亡くなったのはどうもちょうどその頃の事だったらしい。

ラブの死を教えてくれたのはラブの家の隣のお父さんで、この方はザ・猟師町の男!って感じの厳つくておっかない顔したおじさんなんだけど、話をしてくれた時は同じ人だとは思えないくらい穏やかな優しい顔で、色々な事を僕に話して聞かせてくれた。
普段恐い感じな分、逆にその優しさが、温かさが、想いが伝わるから、僕はどうにも我慢出来なくなって、夜の暗がりで誰にも見えない事に安心して、散歩中ずっと泣き続けた。。。

去年、プレマがその短い生涯を終えた時、抱きかかえた腕の中から熱が、命が失われて行くのを痛感して以来、何とか普段は普通でいられるものの、『命』を感じる際には決まってフラッシュバックの様にあの瞬間の記憶や感情が蘇えって来て、普段仕舞い込んでるものが溢れ出しそうになる。

生まれたからには、いずれは必ず果てる理の生命──
ネイティブ・アメリカンの教えに貴方が生まれた時、周りの人は笑って、貴方は泣いていたでしょう。 だから貴方が死ぬ時は、貴方が笑って、周りの人が泣く様な人生をおくりなさいという言葉がある。

あの子は笑って逝けただろうか? 苦しまずに、笑って…

……今はただ、そうであって欲しいと強く願う。

20140727.jpg


おやすみ。 また何処か綺麗な場所で… 逢おう
2014-07-27 : 一滴の涙 : コメント : 4 :
Pagetop


浮世の随に

最近また僕の中で密かに歌川国芳が沸々と再燃してます。

あ! そういえば、以前の日記でも何かと名を上げさせて頂く事の多かった木版画家 川瀬巴水ですが、聞くところによるとどうも国芳の玄孫弟子に当たるんだとか。
自分が常々敬愛し大いに影響を受けた、別々の時代を生き、別々の機会に知った二人の偉大な先達が、実はそんな縁で結ばれてたのだという事を知り、その偶然にちょっと嬉しい鳥肌が立ちました♪

ちなみにこっちが国芳の浮世絵 『東都名所 佃嶋
20140725a.jpg

そしてこっちが巴水の木版画 『東京十二題 深川上の橋
20140725b.jpg

どことなく似てなくも… ない?(笑)

国芳は同じ時代を生きた同門の天才 広重と比して『奇想の天才』と評される事も多いですが、その一見突飛に見える手法や着想で描き出した作品は、俯瞰から浮世(当時の世相)の在るべき姿を瑞々しく、的確に射抜くかの様な視点で写し出しており、その力強さは後世の人間が勝手にあぁだこうだ言うのを「無粋だね」と嘲笑う様ですらあります。

僕も属す世界こそ漫画やアニメ・ゲームと違いますが、ある意味創作という奇想を通して現代の姿を写し出そうと試みている訳で、そういった意味では僕が国芳や巴水に強く心惹かれているのも、広義で浮世絵の精神をどこかで継承しようとしてるからなのかもしれません。
2014-07-25 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 2 :
Pagetop


SHUT UP AND EXPLODE

あれやこれや目前の仕事に務めつつ、新たな事にも踏み出そうと準備を進めていたら、思いのほか時間が経過してしまってた様です… コロコロ o...rz

以前からずっと試行錯誤しながら考えてた事を、今年から少しずつ具現化してく為にも、まずは此処をフラグシップとしてもっと明確な発信基盤とした体裁へと整備すべく、予てよりの懸案でありながら、そのあまりの作業量の多さに二の足を踏んでた大幅なリニューアル作業にも、ようやく踏み出す決意をしました。

キーコンセプトは 世界発信を主眼に据えた、世界水準の創作活動
とはいえ僕はいつだってアンダーグラウンドなニューウェーブなんで、世界に向け何かを発信する!って大上段に構えたところで、決して垢抜けた感じには為り様が無いんでしょうけどね(最近ではマイノリティーな創作者である事に、むしろ仄暗い愉悦すら感じつつある今日この頃… 苦笑)

とりあえずは全体のデザインを少しづつ弄って行こうと思ってはいるんですが、それぞれの素材やパーツ、作品の完成を待って十全な形での再起動を企図すると、またその間に更新が滞りがちになり元の木阿弥に陥ってしまうので、まずはせめてこの日記だけでも日々更新する事にし、そちらを楽しんで頂きつつ気づけば「アラ、いつの間にかこんな所にも新しい作品が!」的な展開にして行ければと…

潜行中の日々が実りあるものであったと思って頂けるよう、決意も新たに頑張りますので、改めて今後とも何卒ご支援の程を宜しくお願い致しますっ!! <(_ _)>
2014-07-23 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


SWORD DANCER

デジタルに対する苦手意識からまず無くそうと、暇をみては果敢に3Dにも挑んでみてるんですが、相変わらず刀どころか入門編の金属バットすらまともに成形出来ない有様です…(苦笑)

せめて釘バットまで行ければ刀なれども、これもまた武器!と言い張れもするんだけどな~。
20140722.jpg

慣れない事は一挙一動に確認作業が伴うので、気づけば知らぬ間に時間が過ぎてて焦ります。
最低限必要な手順までしか踏んでいないのに、その機能を把握する事すらアップ×2してしまうのは、やはり老いたる証拠なのでしょうか…? (((;¬_¬))) ガクブル×2
2014-07-21 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


CREATI0N 0F DEPTH

相変わらず暇を見つけては粛々と準備作の為の素材作りを進めてます。
僕らが住まうこの世界にしたって情報過多な時代─ ざっと周囲を見回すだけでも実に様々な情報量の中にいる訳で、当然それは創作世界の奥行きを作る上でも凄く重要な意味を持ってきます。

生活の様式・形態に合わせ、小道具や小物も生まれて来た訳で、いわばそういう素材をきちんと作る事が=世界を創るという事になる訳です。
だからこそ画面に一瞬出るか出ないかの印章にすら気を抜けません… (((; ̄Д ̄)))

ちなみにこれ… とか何か分かるでしょうか?(笑)
201407181.jpg
2014-07-18 : 『Liner Notes Of X』 : コメント : 2 :
Pagetop


ずぶ濡れや 水も滴る晴れ男.:*゜

今日もゲリラ豪雨的な土砂降りの雨に、散々打ちのめされつつ帰って来ました… (T-T)
とりあえず熱いシャワーで気持ちをシフトし、今後の展望を磐石なものへ導く為にも、必要な布石を的確に敷く事にも腐心しつつ…、焦らず、怠らず、過たず、出来る事からコツコツと。

堅牢な基盤とは、実力等の当然持っていて然るべき部分は勿論、新しい試みにも果敢に挑む開拓性、プレゼンテーション等の営業活動など、一見普通に絵描きとして活動する分にはさほど必要とされない様にも思える部分に至るまで、地道な研鑽と努力と配慮を積み重ねる事によってのみ築かれるのだと、最近つくづく思います。

また人と人の繋がりって、自分が風下に立った時にこそ相手の真意がよく見て取れ、案外楽しかったりしますよね(それが好い場合であれ、悪い場合であれ── むしろ悪い場合の時ほど発奮出来る僕は、根っからの反骨の士なのかもしれませんが… 笑)


それはさて置き、だ!
あんな大降りの中を散歩に出たというのに、今は全く雨の気配すら無いという理不尽。。。
ナンデヤネン!! (ノ*≧Д≦)ノ ミ ┸┸ ドンガラガッシャン
2014-07-16 : 終日ノタリゝ : コメント : 0 :
Pagetop


TIME I$ MONEY

絵を描くモードに切り替わると何だかんだでどんどん睡眠時間が短くなって行く。
最近すっかり平均睡眠時間が1時間前後になっきてるんだけど、先日は気づいたらすでに3日間寝てなかった… なんて事も。。。 (;¬_¬)

それでも頭をクラクラさせながら、やっぱり絵を描き始めてしまう僕は、多分時間貧乏性
(節制したところで時間は貯め込む事も出来ないのにね… 苦笑)
2014-07-15 : 露天ブロ : コメント : 2 :
Pagetop


面白き事も無き世を面白く

新しい仕事が三つほど決まったので、その作業と準備を進めつつ…
ようやく何とかスランプから脱却出来たっぽいので、仕事の合間を縫う様に只ひたすら描いて×2、描き散らす事で感覚を掌中に閉じ込める。

そんな中、仕事絵を含め自分的に見目に好いものを描く時間が続いてたから、反作用でそうでもないもの(失礼な 笑)を描きたくなって、1時間だけと決めて息抜きにチョコ×2楽描き♪

指先一つにまでもっと神経が行き届いた絵を描きたい。
浮世絵や日舞の様に爪先一つでも表情を表せるのが理想。
その中で国芳の様なケレン味も併せ持てたら最高なんだけど。。。

とか考えながらやってたら、予想以上に変なのが出来ちゃったので、ちょっと加工を追加してアップしちゃいますね(苦笑)

20140714.jpg
2014-07-14 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 2 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME