(; >д<)。;'.・ ィックシ

どうもやっぱり風邪引いたっぽい。。。
ここしばらくは他人に伝染される以外では引いて無かったから、正直多少の油断はあったかも。
ずっと机とモニタに齧り付いて絵を描き続けるには、ちょっと深夜が肌寒い時期にもなったしね。

ま・幸か不幸か今は仕事で日に2度は何かを提出する様な慌しい日々が続いてて、緊張の糸が解れる暇も無いから、休憩時以外はそうふらつく事も今のとこ無いけどさっ(苦笑)

ようやく集中力維持と知恵熱による熱暴走以外の、正規の使用目的で冷えピタを使う時が来たか。
あとは家族には伝染さない様に、今年最初の黒マスク着用と行きますか。 ……超怪しいけどね。 
スポンサーサイト
2014-09-18 : 終日ノタリゝ : コメント : 3 :
Pagetop


Q:人は何故山に登るのか… A:登るしかなかったからだよ(棒読み)

たまたま目にした今日の運勢─ 人の枠を越えそうな1日...

Σ( ̄ロ ̄;ノ)ノ ひ・人の枠を越え…て!!?

(((≧Д⊂))) ゴシゴシゴシ

((( ̄ロ ̄;))) あ…
「人との会話が~」と「枠を超えられそうな~」の二行が一緒くたに見えただけか…(苦笑)


…でも改めてちゃんと内容を読んでみたら、「難しい局面が幾つも降りかかって来る日。それでも今の貴方になら乗り越えられない壁ではないはず」とか書いてあるんDEATHけど。。。 ど?

いや、口にこそしなかったですが、今週ずっとか~な~りの無茶っぷりでしたけど!!? ど!?!?!?


神様… 僕は体力も根性も無い、しがない絵描きです… (; ̄ロ ̄)y-~ スパー

ハードル選手じゃないのよ? お分かりっ!? (≧Д≦)yヾ ポロ
2014-09-17 : 露天ブロ : コメント : 2 :
Pagetop


ACTIVATE

最近陽が沈んで以降の冷え込みがすっかり秋めいて来てて、僅かばかりの仮眠から目を覚ます際も「寒っ!」って理由が多くなって来た様な気がします。

でも春生まれだからか暑いよりは全然過ごし易いし、超余裕っす♪ (*>▽<*) b 若干風邪気味だけどね…

これから冬眠するであろう生物達とは裏腹に、謎生物である僕はここからが本格活動期です◎
20140915.jpg

2014-09-15 : 終日ノタリゝ : コメント : 4 :
Pagetop


EXIT CALYPSAN

今週は終始奔り通しだった為か、体感的にはいつもの3倍速で迎えた週末。
何だかんだとやるべき事は際限無くあるものの、とりま企業関係は三連休なので、今週末までにフィードバックが無かったものに関しては来週頭までは据え置きになる為、仕事分の作業に関しては一先ず小休止というところでしょうか(まぁその皺寄せが週頭から始まる可能性もありますが… 苦笑)

デザイン作業がメインの時は、実作業の時と使ってる脳の部位が違うのか、やたら知恵熱でメルトダウン気味で、他の事に気が回らなくなり文章を考えたり書いたりするのが滞りがちですが、何だかんだで元気にやってます◎

とはいえ停滞状態ってのが嫌いだから、空いた時間にはまた新作絵の作業を詰め込もう。
火曜から2つ仕事が本格化するし、何だかんだで面倒な背景だから来週中の完成は難しいかもしれないけれど、合間にチョコ×2こっちの作業も進めたいな。 よし、頑張ろ!! (((;>Д<)))b

20140913.jpg
2014-09-13 : 終日ノタリゝ : コメント : 6 :
Pagetop


SCRATCH MARKS

何となくの自分縛りで、9月末迄に幾つかの仕事を完遂してしまいたくて、DJがミキサーのクロスフェーダーをスクラッチする様に頻繁に案件と頭の切り替えを繰り返す日々を送っています。
とはいえ手先に反し頭の造りは全然器用じゃないので、ともすれば直ぐ知恵熱出ちゃうけど(苦笑)

しかも初めてお仕事させて頂く際の最初のデザインでは、過度に意気込み肩に力が入り過ぎなのか、変に期待に応えようと空回りしてしまうのか、つい普段の良い意味での好き勝手さが鳴りを潜め、本来の自分らしさが上手く発揮出来なくて無駄なとこで余計に四苦八苦してたりして… 反省 (TT)

そんなこんなで日々悩みは尽きませんが、僕の中で悩む事は現状をより良い状態に導く為の行為なので、一般的にあるネガティブな印象よりむしろ、凄くポジティブなイメージに捉えています。
まして一方を改善・克服に努める中で成長出来る上、他方の普段見落としてしまいがちな恵まれた環境を再認識するまたとない機会すら与えて頂いてる様なものですから、常に怠らず謙虚で堅実に…

今の自分に出来る最大限のを刻みつけてやらないと!! (((*>Д<)))b -☆
2014-09-12 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 0 :
Pagetop


BLiNK 365

この国ではあまり馴染みがありませんが、海外では野球選手や芸能人、作家に至るまで交渉や契約、著作権管理代理人としてエージェントを立てる事が今では広く一般化しています。
僕も本格的に海外での活動を主眼に据え様々な準備を進める中で、そういった方の事を調べたり、現在そういった業務を営む方にお話を伺ったりする機会を持った時期がありました。

以前そんな中で同系業務をしている知人に、実際営業に代理人を立てる際の決め手等をお伺いした際、『何より哉ヰさんの良さをよく分かってくれる方がいい』といった趣旨の助言を頂いたんですが──

昨日、自身がイタリア第2の大手出版社の編集長でもあり、今僕が水面下で進めてる企画のエージェントもして下さってる方が、実は僕の絵を凄く気に入ってくれてるという話を某氏から伺い、その瞬間にふと上記の言葉を思い出し、安堵感にも似た、何とも形容し難い不思議な感覚を味わいました。

90年代後半の漫画バブルの頃とは違い、最近は大手出版社に帰属してても明日には雑誌自体が無くなる時代ですから、フリーの絵描きなんて当に吹けば飛ぶ様な心許ない存在です。
でもその苦境の只中で踏ん張り続け、確りその足跡を刻んで行く事。歩き続ける事でしか、見てくれる方や、サポートしてくれる方が現れないのもまた事実な訳で…

生まれてから一度もまともに絵の勉強をした事が無い事をずっとコンプレックスに感じながら、それでもヒーヒー無様にのたうちながらも続けて来た事がほんの少し報われた様に感じられた瞬間でした♪

幸せは歩いて来ない… だから歩いて行くんだね◎
2014-09-11 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 4 :
Pagetop


Pray 4 grace

机に向かうよりモニタ前で絵を描く時間の比率が随分増えて来た為か、最近すっかり電磁波カット眼鏡が身体の一部になりつつある今日この頃です。

とはいえ相変らず重度なドライアイで翳み目も酷く、さすがに視力も若干下がった様な気もするので、そろそろ真剣に何か対策を考えてかないとまずいな、とは思いつつ。

そういえば以前、何かノベルティやグッズを作ろうと考えてた時、周囲にも何か要望をリサーチしてみたところ、その中に眼鏡拭きって回答があったんですが、今までの人生でファッション以外で眼鏡をかけた事がほぼ無かったので、当時は正直ピンと来なかったんだけど、今は何か凄く納得出来る自分がいたりして(笑)

これまで複数回に亘る手術で何度も針やメスが入り、中身も総取っ替えしちゃってるポンコツなので、これからも未だ×2長い道程を労わりながら騙し×2付き合って行かないと…(苦笑)

気分転換と目の保養に、散歩中は田舎の緑が恵みを齎してくれる事を願いつつ。。。 (TT)

20140909.jpg
2014-09-09 : 終日ノタリゝ : コメント : 2 :
Pagetop


花の命は短くて…

仕事と並行作業だったので予定より遅れてしまいましたが、また数点絵をアップしました。
ちなみに今回の新作は以前の日記に一部製作過程を公開した、件の花の絵です(笑)

ちなみにほぼ同箇所を抜粋するとこんな感じ
20140908.jpg
………全く原形をとどめてないっすな… (; ̄□ ̄)yヾ ポロ

画集ではメイキングを収録したりもしてるんですが、普段はあまり製作過程を紹介する機会も無いので、せっかくなら別窓で二つを見比べながら御覧頂けたりすると、いつもとはまた若干違った趣で作品をお楽しみ頂けるかもしれませんので、もし宜しければ是非☆

ちなみに今製作中の新作が完成したら、海外の作品はあと一作(の加筆版)を除き、いよいよ今後公開分からは完全描き下ろし新作となります。
勿論国内での作品も、仕事絵・個人絵共に今後もっと×2充実させて行く予定ですので、是非またお手隙の際に覘いてやって頂けますと幸いです♪ (*>▽<*) テヘッ
2014-09-08 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 2 :
Pagetop


ATTACK

さて… 兎にも角にもいよいよ色々動き出し始めました。
もしかしたら久しぶりに三つ以上の仕事を同時進行する事になる… のか!? (((; ̄Д ̄)))

でも、この程度のプレッシャーの中で仕事してる方が、案外本来の自分の力を発揮し易いって事が最近何となく解って来た様な気がします。 …精神的にだしね(笑)

何事も案ずるより生むが易し─ ま・とりあえず奔り出してみてから考えよ♪
2014-09-06 : 終日ノタリゝ : コメント : 4 :
Pagetop


RiPPLE

このところ新しく海外の作家さんと知り合う機会も随分増えて来ました。
先日そんな一人、最近短編集を発表されたイタリアの作家 キアラ・ネグリーニさんから、彼女の短編集の中に僕のイタリアの相棒 シモさんこと、スマレ・マッシモ氏と共著した短編が収録された経緯もあり、是非紹介の際に僕の絵を使わせてもらえないか?と訊ねられたので快諾させて頂きました◎

創り手の生み出す作品は小石の様なもので、それを何処でどの様に投げるかによって、当然起こる波紋の形や波及して行く規模も大きく異なってきます。
どんなに好い作品を創ってても、その後の働きかけ如何で全くの不発に終わった様な結果を残してしまう作品もあれば、逆に作品自体は大した事が無くても、その後の地道な活動によって広く知れ渡る様になった例も多々あります。

そういった意味からすれば、僕は国内は勿論、海外でも未だそれほど際立った波紋を残せてる訳ではないので、こうして時々ポンとどこか見知らぬ岸辺に自分が投げた小石によって波紋が出来たよって感じの話を伺うと、何とも形容のし難い不思議な気もしたりするんですが、でも意図せず投げた小石であっても、そうして誰かの元に届き、そこから何かを受け取った人が、また新たな次の波紋を生み出してくれるというのは、実際凄く幸せな連鎖反応ですよね♪


20140905a.jpgちなみにこれはその短編集の宣伝用に作られたフェイクの新聞なんだとか(左列中段に僕の絵が… 笑)

こういう遊び部分に至るまで確りと拘り持って作り込んでるとこが、イタリアのお洒落なとこですな◎
2014-09-05 : 『f*lowlish LIFE』 : コメント : 2 :
Pagetop


ホーム  次のページ »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME