ドイツの医学はぁぁぁぁぁっっっ!!!!

・・・ってテンションはこの際置いといて・・・(笑)
最近すっかり夜中に長風呂するのが習慣になってます。しかも
酷い時は日が変わってから朝までずっと入ってたり・・(;¬_¬)
元々長風呂の人なんですけど、最近は小説読んでたりするの
で平気で小説2冊とか読みきってしまいます(仕事せいっ! 笑)。

んでタイトルの話題に微妙に戻るんですが、最近ドイツの入浴
剤「KNEIPP」を購入したので早速試してみました。
これは自然の治癒力を直感したセバスチャン・クナイプ神父が、
ハーブ等を使ったクナイプ療法を考案したのを契機に、その後
100年余りにわたって守られてきた伝統製法で作られたバス
ソルトで、血行促進に良いという事でとりあえずはオレンジ・ リ
ンデンバウム(菩提樹)の香りを試しに買ってみました。

流石にドイツが産んだ入浴剤。実に芳醇で刺激に満ちた香り
・・・・・・・・・クレンザー!? ?(?口?;)
スッゲー匂い。もぉ匂いって言うか臭いですわ・・・ orz
これは風呂から上がったら即効オピュームの香を炊いて、身
についた匂いを入れ替えないとっ! と思ったのは秘密(笑)。

それはそうと、最近この入浴剤や友人から貰ったカナダ土産
を含めて、海外のお菓子や日用雑貨・スパーの袋等や、それ
に関する本などを資料として集めるのがマイブームです。
僕の漫画は海外を舞台にした物が多いので、そんなちょっと
した小道具が作品世界に説得力を持たせる事も少なくないの
で、趣味と実益を兼ねて(笑)。向うのデザインは秀逸ですね♪
2005-05-21 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME