After Domn It !!!

以前チラッと瞬間湯沸し器みたいに怒髪した例のブログ広告の問題が、ドリコムの予想をはるかに上回る大反響(勿論悪い意味で 笑)だったらしく、久しぶりに覗いてみると面白い成り行きになっていた。

16の実施日に続き、明けて直ぐの17には「現在、皆様にいただいたご意見を元に、ユーザー様の記事とMicroAd広告の分別のつくUI設計。ブログスキンとMicroAd広告背景色のデザイン不一致の解消、という施策にて鋭意対応させていただいております」と微妙にピントの外れた対応を発表。
19にはスキンと広告背景色のデザイン不一致の解消を補う名目で、「MicroAd広告の背景色が白色であることより、デザインとの不一致をおこしています」という理論の元、背景色に合わせた広告の背景色をつくり、ブログ広告掲載元の表記については「広告の発行元がわかるようMicroAdの右下に『ドリコムブログからの広告です。』と表記させていただきます」という、よりダイレクトな景観崩しの方策を打ち出した。
ユーザーからすれば当に弱り目に祟り目である(苦笑)。
しかも「当お知らせブログ(管理局)へのコメントにつきまして」というコメントを追記し、「MicroAdの件に関しまして多くのユーザーさまよりご意見を頂戴しておりますが、コメントにて特定個人への誹謗中傷となるものは削除させていただきます。ご了承ください」と、やんわりと事態を処理しきれない苛立ちを臭わせた。

とりあえずドリコム側の意見は一旦置いといて、どう対応したのか見てみよう!!と思って見てみたのですが・・確かに広告背景だ・け・は・スキンのデザインと馴染んでる。そして『ドリコムブログからの広告です。』と背景色に馴染まない目に痛い青の文字で堂々と宣伝されている・・・
う~ん・・ そういう事じゃないやろっ!! ヽ(TдT*) ドナイヤッチューネン!


もともとドリコムはスキンのテンプレートを弄れる様にした最初のブログだったり、管理・編集もしやすいし、リアルプレビューとか付いてて凄く画期的な好いサービスをしてたから愛着もあったんだけど、いつのまにこんなユーザーと気持ちの乖離したサービスに成り下がっちゃったんだろ?
経営難で広告を入れるにしろ、もっと別の方策を取っていればここまで酷い事にはならなかったろうに。これじゃ逆に経営が行き詰まるよ。(T-T)
今回の事でかなりのユーザーの心が離れたみたいだし、 これで一歩他のサービスに後退する結果になってしまったな。ユーザーは素直。あぁ、無常。
2007-02-20 : PRETTY HATE MACHINE : コメント : 0 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME