Necessity is the mother of invention

まぁ、まんま『必要は発明の母』なんですが(苦笑)、前回の日記から若干
続きの話題という訳でもないんですが、作家にはいわゆる「筆が早い人」と
「巨匠」や「遅筆」と言われる人ってのがおりまして。。。 

かくいう僕も恐らく間違いなく遅筆の部類に属すると思うんですが、これが
また不思議な事に作品・お仕事相手によっては、凄く仕事が早い作家さん
と思われてたりなんかもしてて… 思うに実際の作業スピードや集中力と、
一作を仕上げるまでに集中して机に向かい続ける時間が誰よりも長く継続
出来るので、作品によってはかなり速く入稿出来るから…の様なんですが、
では何故遅筆の部類に入ってしまうかっ!?(何故突発的に感極まる? 笑)

ま・一言で言うと分不相応なレベルの絵を描こうと手間取る場合が多い、と
いう事なんですけどね… でも、自分に見合ったものだけやってたってさ~。

そこで。 最終的にいつも〆切が近づいて来た時に、はたと悩む訳です。
〆から逆算し、枚数、下書き、ペン入れ、カラー… どう考えても無理っ!!
そういう時こそ人は真価を問われ、進化を遂げざるを得ない訳ですっ☆
当に「虎穴にいらずんば虎児を得ず」 ま・得たくて得てないけど… (T-T)

最近そうやって少しづつ色んな技術や処理を開発したので、何だか少し
引き出しが増えて来たというか、自分のスタンスが広がった気がします◎
もしかしたら皆さんに見て頂いてる絵の中にも、凄い手が込んでる様に見
えてるのに全工程に5時間程度しかかかってないものや、逆に見た人達
皆が「あぁ~この時時間無かったんだろうな…(苦笑)」って優しい目をする
絵に、逆に実は超時間掛かってたりするかもしれないんですよね~。

…全部凄いって思ってもらえる様に頑張ろっ!! (((; ̄Д ̄))) ガクブル
2011-12-14 : INSIDE VIEW : コメント : 6 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

例によって(笑)
実は日記自体は沢山書いてあるんだけど、色んな理由からまだ下書き保存
というか非表示状態にしてあるんだけど、一旦更新する時はババーンとね☆

段々歳をとってくと、少しづつ色んな事に踏み出すチャンスやチャレンジ
精神自体も減退して行くから、人間思った時が始める時だと最近思うよ。
ま・そこはお互い無理せず頑張って行くという事で♪ (๑≧♉≦) テヘペロ♥
2013-05-12 15:42 : 哉ヰ涼 URL : 編集
あれ?
ほかの方も書いてるけど、久しぶりにお兄ちゃんのブログを見たならば!!
なんか怒涛の更新しててビックリ(笑
いろいろとお話したいこともあるので、そのうちメールもすると思うけど、まずお兄ちゃんが無事に生きてるようで安心しました。
いい加減、自分の作品というか、創作活動をしたいと思ってるだけじゃダメだ~って感じで、いろいろとチャレンジもしてみたいと思うよ~。
お兄ちゃんもがんばだっ
2011-12-24 02:22 : HAL URL : 編集
(*>▽<*) テヘッ
実は普段からチョイチョイ日記を書いてはいるんですが、文字だけよりはせめて
何か写真なりラフなりを… って、下書き保存だけが貯まっていってて(笑)
本当は色々アップしたい絵とかあるんですけど、時期の関係もあったり…

僕はどんなに忙しくて苦しい時でも性格上一切手が抜けない類の人なので、
勿論どの絵にも精一杯の頑張りと愛情は込めてるんですが、見て下さった
方々に少しでもそれが伝わる様な絵に仕上がってたら良いんですけど☆
来年の…きっとビックリして頂けると思うので情報公開が楽しみだ~♪
2011-12-16 14:14 : 哉ヰ涼 URL : 編集
No title
こんにちわ、こちらは何度か覗きにきてたんですが、一気更新にワロてもた。で、私にしたらすべての作品が目を凝らしてみてもぱっと見ても素晴らしいものばかりで。。。見る人から見れば色々あるんですね。ともあれ、現時点で来年のスケジュール埋まってるって、すげー!と声上げてしまいました。体にはくれぐれも気をつけて、ファイツー!
2011-12-16 12:27 : ashurry URL : 編集
ぷっ
まぁ「仕事や作品見てもらって何ぼ」だから、そこは外せないしね~(笑)
正直言うと絵を描く脳と、文章書く脳は違うから、日記つけ始めると感覚
のバランスがとり難くなったりもするんだけど、絵のみに浸って自分世界
に没入ったままってのも、あまりにもピーターパンかなと! (*>▽<*) テヘッ
2011-12-15 07:20 : 哉ヰ涼 URL : 編集
唖然
Blogの更新速度に唖然…
2011-12-15 06:30 : 日下 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME