周回奇道

廃墟好きです。工場好きです。
だから勿論、複雑に張り巡らされ入り組んだ配管が大好きです!(笑)

元々漫画描きとしてデビューした頃から、どちらかいうとゴチャ×2描き込む系の背景を偏愛する方だったのですが、目を壊し、いい歳になった今でも時々無性に手の混みまくった背景が描きたくなって困ってしまいます(実際にいざ描き始めると、スケジュール的にも労力的にも、かかるもののあまりの多さに後悔する事になる訳なんですが… 苦笑)

なので散歩中でもたまにこういう場所を見つけるとついついパチッと撮ってしまいたくなるもので…
20130520.jpg

あぁ~ 久々に九龍城とかみたいな情報量の多い背景をそろそろまた描きたくなって来たな。。。
2013-05-20 : INSIDE VIEW : コメント : 2 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

おぉぉ!!
> ashurryさん
こんなとこにもお仲間がっ!!(笑)
てか、まさか劇団維新派のお話が出来る方だったとはっ! (T人T)
僕が最初に維新派の存在を知ったのは、東京の未来空間や地下施設を撮られてる写真家 内山 英明氏が何かの雑誌で、維新派の舞台を撮影したスナップを見たのが切欠だった気がします。
多分写真集『東京デーモン』や、『東京エデン』として編纂されてるのが、多分そう…だった様な… と記憶してるんですが(曖昧な 苦笑)

都市も、家屋も、ある意味では一つの生命体の様なものなので、廃墟というのは謂わば建築物の遺体の様なものとも言えますよね。
だから朽ち逝く荘厳さと無常… ある種の畏敬にも似た感覚を覚えます。

ちなみに壁に落書きの無い廃墟は本物DEATH…(苦笑)
2013-06-08 02:32 : 哉ヰ涼 URL : 編集
わーーー!!
こんにちわ!
私も廃墟、工場大好き!
仕事の帰りにスクラップ廃棄工場があるんですが
凄く気になります!
維新派という劇団が好きでスクラップを使って
舞台を作りお芝居してる方たちなのですが
最近はご無沙汰です。。。叉みたいな。。
あと、某化粧品工場で働いたこともあり
楽しかったですよ!
廃墟は舐めて肝試ししたら絶対アカンです。。
でもイラストのイメージとか膨らみますよね、
妄想爆発!!
お仕事がんばってください!休憩もしてね!
2013-06-07 16:48 : ashurry URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME