WELCOME

昨日弟のfacebookにて、軒下で見つけた子猫の里親を探してた。
p1.jpg

どうにも我慢出来なくなって、僕自身がこの家では新参者の入植者なのにも関わらず、何とかうちにも一匹引き取れないものか母に相談してみた。

母も快諾してくれたので、その旨を弟に伝え、もしまだ引き取り手がいない子がいるのであれば、うちに連れて来ない? と訊ねると、弟も二つ返事で賛同してくれた。
自分で言うのもなんだが、こんな時つくづく好い家族に恵まれたと思う。

どうも家族にとっての懸念材料はシャンとの共生のみらしいから、これは家族の留守を預かり、2匹の面倒を見る子育て奉行の果たすべき責任は大きそうだな…(苦笑)

今、弟が迎えの車を走らせてる。
さて、一体どんな子が来るのかな?
2013-10-02 : 愛の育児日記 : コメント : 0 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME