スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


R.I.P. H.R. Giger...

昨日、ALIENのデザイナーとして知られるギーガー氏が逝去されたという…
18で漫画描きとしてデビューしたのに、全くと言っていいほど漫画もアニメも見なかった僕にとって、創作のノウハウなどはほぼ映画から学んだと言っても過言でなく、中でも保育園時代に生まれて初めて観た映画 『エクソシスト』と、光と影のコントラスト、演出やレイアウト感覚を小4の頃に植えつけてくれた『エイリアン』は僕にとって別格の作品で──

その『エイリアン』を監督したリドリー・スコットは今でも僕が最も敬愛する監督の一人でもあり、その彼の一作目の『エイリアン』のコンセプトデザイナーであるH.R.ギーガー氏と、2作目のSF作品でもある『ブレードランナー』のコンセプトデザイナーのシド・ミード氏は、僕と同年代の絵描きにとってはある種の遺伝子継承と言っていいくらい影響を受けてる者も少なくなかったりする訳で…
だからこそ、そんなギーガー氏の死は僕にとって一つの時代の終焉を見るのにも似た、何とも言えない喪失感を禁じえません。

氏の元気な姿を最期に目にしたのはそのリドリー監督の最新作にして、もう一つのエイリアンの物語でもある『プロメテウス』のメイキング映像だったのですが、その中では『プロメテウス』の続編に参加する事に意欲を見せてらっしゃったのになぁ。。。

偉大な先達のご訃報に接し、ご生前の筆舌に尽くし難い程の多大なるご功績を偲びつつ… 謹んで哀悼の意を表したいと思います。
2014-05-14 : 一滴の涙 : コメント : 0 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。