曇天の向こうに在る陽を目指し

昨年終わったはずの作品にて、降って沸いた様に緊急追加作業の必要が発生したとの事。
とはいえ現在お請けしてる作品に時間的圧迫を受ける事だけは避けたかったので、土日を跨いでフィードバック待ちする事の無い様、金曜朝までに全ての条件を整えて提出しといたものの──
なし崩し的に色々が重なり、結局全ての作業が完了したのはこの時間。。。 ~ (_x x)_ バタン

僕の作品をベンチマークに設定して頂いてる手前、他の方の作業をフォローする事、それに併せ僕自身追加作業する事それ自体は別に全然苦じゃないけれど、それはあくまで他所での作業が全てきちんと終わり、現時点で自分に時間的余裕のある状態であればこそな訳で。
他作の為の限られた時間を犠牲にしてまで、『献身的姿勢で取り組む良い作家』ってポーズをただアピールしたいからやる訳では全く無いからね…(苦笑)


作品とは作家側にどんな言い分があるにせよ、世に出た形が全て。
代金を払って手にして下さる方がいる以上、不完全な状態で世に出したくないし、まして自分の名を冠して出す以上は、その出来不出来の責任や評価は当然全て自分に掛かって来る訳で…
だからこそ僕は毎度×2遅筆な己を恥じ入りつつ、老体に鞭打って今日も奔ってる訳です。

いずれにせよ『良い作品を作る為』って言葉を免罪符にすれば無理が通るという判断は、同等以上の想いで作品創りに努力してる他者の時間を圧迫する、身勝手な甘えに感じてしまうんだけどな。
ま・それでも結局それをユーザーの方が手にする時の事を思うと、全く知らん顔も出来ない、ってのも(事の良し悪しは別にして)僕の性格ではあるんだけれど… (; ̄- ̄)ゞ ポリポリ...


とりま・僕なりに果たすべき責任は全て果たした!! と思う・・・ ツツー (T^T)ゞ
後は只々頑張った甲斐があった!と僕らが胸を張れる作品がちゃんと発表される事を祈ろう。。。

20150209b.jpg
2015-02-09 : 露天ブロ : コメント : 0 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME