スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop


What colors are this...?

最近世界中のネット上で論争になっているというドレスの画像を遅ればせながら見ました。
20150302a1.jpg←これね。©Whoa wow wow!

どこかの国で母親が娘のドレスを買いに行き、「このドレスはどう?」と画像を送ったところ、娘が「白金はちょっと…」という返信をした為、「白金? 何言ってんの、青黒よ!?」となり、その際のやり取りをネットにアップした事から、現在の論争状態へと発展… という経緯を歩んだらしいのですが──

ちなみにうちは全員が最初白金だと認識しましたが、今では僕と弟は集中次第でわりと瞬時にどちらにも認識を切り替えられる様になりました。
そう。以上の事からも解るとおり、これはネット上でよく言われた色の識別能力の話では全く無く、脳が光源をどう認識しているかによって起こる、只の錯覚のお話。
統計的には青黒、白金は8:2の割合で青黒に認識する人が多いらしいですけどね。

20150302b.jpg
↑光(明るさ)を調整してみたんですが、それぞれこんな風に見えてる感じでしょうか。

たかだかそれだけの事を世界中の人間が揃いも揃って喧々囂々と、派閥を形成し、それぞれの正当性を主張する為に互いを罵り、挙句の果てに「青黒に見える人は右脳派で感覚的、クリエイティブ」「白金に見える人は左脳派で論理的、数学的」とか、何の根拠も無いデータまで挙げ互いの優位性を訴えようとするのですから… 相変らず愚かで平和な世界だ。

まぁこれまでもたかが色で人を分け、紛争にまで発展させた世の中ですが。。。 懲りないね(苦笑)


さて、貴方の目には今、何が映ってますか?
2015-03-02 : 露天ブロ : コメント : 2 :
Pagetop


コメントの投稿
非公開コメント

ド─m9(☆Д☆)──ン!!
> ちろさん
> これ、友達に見せてもらった画像では私は青黒に見えたんですけど… なぜ?(苦笑)
僕は朝の情報番組で初めて見たんですが、当初白金に見えたはずのものが、同番組内のフィリップで映った時には若干青黒に見える事に気がつき、意識を調整してみたところ認識次第で変化させられる事が判って、結構ビックリでした。

人生と同様、目に見えるものだけが全てでは無いように、物にせよ、人やその心にせよ、見えてるものが必ずしも確かなものだとは限りませんからね。
自分なりの価値観を確り持つ事が、後悔しない生き方の第一歩な気がします◎
2015-03-25 11:34 : 哉ヰ涼 URL : 編集
今、私の目には…
涼さんの日記が……すみませんm(_ _;)m
これ、友達に見せてもらった画像では私は青黒に見えたんですけど、涼さんのあげてくれてはる画像では白金に見える…なぜ?(苦笑)
いずれにしても、人の話に振り回されるんじゃなくて、自分の目で見て確かめて、自分がこれだ!って思うもの、信じるものを見つけられる、見極められる目を持っていたいです(^^)
2015-03-24 18:47 : ちろ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

BACK 2 HOME

CALENDAR

GAME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。